« ペチュニア:12月に入っても花を咲かせています | トップページ | 新型インフルエンザから家族を守る18の方法/大槻公一 »

2008.12.14

カンボジアで鳥インフルエンザ H5N1 の感染が1人確認された

12月12日のエントリーで、インドネシアで久し振りに鳥インフルエンザA/H5N1亜型の人への感染が確認されたことを書いたのだけど、カンボジアでも感染が確認されたことをWHOが報じていました。

カンボジアでは、今年は初めての確認じゃないかな。
感染経路は、今のところ不明みたいです。

鳥インフルエンザ(A/H5N1)の国別患者数と死亡者数(2008.12.12現在)/WHO


世界の鳥インフルエンザ(A/H5N1)の患者数と死亡者数の推移(WHO) 2008年12月12日現在

参照:Cumulative Number of Confirmed Human Cases of Avian Influenza A/(H5N1) Reported to WHO/WHO

ところで、このところ当ブログのインフルエンザ関連のエントリーのアクセス数が増えています。
ここ1週間でも、上位10エントリーのうちインフルエンザ関連のエントリーが4つ占めています。
一般的なインフルエンザが流行する時期に入ったからなのか、新型インフルエンザに興味を持って検索する人が増えたのか、他の理由があるのかわかりません。
ただ、ガーデニングに関するエントリーが、上位10位にひとつも入っていないのは、複雑な気分だなあ sweat01

コンテナ・ガーデニングのエントリー別アクセス数(2008.12.07~12.13)
・ コンテナ・ガーデニングのエントリー別アクセス数(2008.12.07~12.13)

引用文Avian influenza - situation in Cambodia
12 December 2008 -- The Ministry of Health of Cambodia has announced a new confirmed case of human infection with the H5N1 avian influenza virus.
The 19-year-old male, from Kandal Province, developed symptoms on 28 November and initially sought medical attention at a local health centre on 30 November. The presence of the H5N1 virus was confirmed by the National Influenza Centre, the Institut Pasteur in Cambodia, on 11 December. The patient is currently hospitalised and a team led by the Ministry of Health is conducting field investigations into the source of his infection. Contacts of the case are also being identified and provided with prophylaxis.
Of the 8 cases confirmed to date in Cambodia, 7 have been fatal.
2008/12/12/WHO

|

« ペチュニア:12月に入っても花を咲かせています | トップページ | 新型インフルエンザから家族を守る18の方法/大槻公一 »

ウイルス、細菌、微生物」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/43414231

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジアで鳥インフルエンザ H5N1 の感染が1人確認された:

« ペチュニア:12月に入っても花を咲かせています | トップページ | 新型インフルエンザから家族を守る18の方法/大槻公一 »