« ビオラ:年内の定植は無理そうです | トップページ | 脳はなにかと言い訳する/池谷裕二 »

2008.12.28

レギュラーガソリンの価格が104円に

年末年始のために給油しようと、いつも給油しているセルフ式のガソリンスタンドへ行きました。
今日のレギュラーガソリンの店頭の表示価格はリッター当たり104円 sign03 でした。

静岡のあるガソリンスタンドの2008.12.28のレギュラーガソリンの表示価格

12月20日に給油した時の店頭表示価格は、109円だったから、この1週間でリッター当たり5円下がりました。
税金が、リッター当たり約59円(揮発油税24.3円、地方道路税4.4円、租税特別措置法の揮発油税24.3円、租税特別措置法の地方道路税0.8円、消費税5.0円、計58.8円)課税されているから、レギュラーガソリンの本体価格は約45円で、ガソリンそのものよりも払う税金の方が多くなっています。

静岡のあるガソリンスタンドのレギュラーガソリンの表示価格

日本経済新聞の先物市況欄のWTI原油(期近物)は、12月下旬は、1バレル40ドルを割り込み、30ドル台を推移しています。
原油のファンダメンタルな価格は、80ドル前後といった予測もあるから、現在の価格はかなり安い価格です。世界的な経済の低迷が現在の価格に影響しているのだろうか?

参照エントリー:原油やトウモロコシのファンダメンタルな価格(2008.08.10)

WTI原油先物価格の推移

外国為替も11月頃から1ドル90円前後を推移しています。

外国為替終値の推移
資料:Infoseekマネー

2009年の年初は、さらに価格が低下しレギュラーガソリンが100円を割り込むのか、どうなるんでしょうね sign02

・ このエントリーは「ああ石油」(山草人のモノローグ)にトラックバックしました。

|

« ビオラ:年内の定植は無理そうです | トップページ | 脳はなにかと言い訳する/池谷裕二 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食糧・資源・エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/43555332

この記事へのトラックバック一覧です: レギュラーガソリンの価格が104円に:

« ビオラ:年内の定植は無理そうです | トップページ | 脳はなにかと言い訳する/池谷裕二 »