« ペチュニアは10月に入っても咲き続けています | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 西鹿島駅 »

2008.10.23

このブログへの Windows Vista からのアクセスは14%

Windows Vista の後継OSの名称は、Windows 7 だとか。少し前のNIKKEI NETが報じていました。

Windows 7 のリリースは1年以上先の話ですが、現行の Vista 普及してきたのだろうか?

下のグラフは、このブログ「コンテナガーデニング」にアクセスしたOSのうち、Windows Vista が初めて記録された2007年2月以降、’08年9月までの XP、Vista、2000の月別の割合です。
'07年5月に2000のアクセスが多かったり、'08年3月に XP、Vista、2000以外のOSのアクセスが多かったりして、若干の凸凹があります。
しかし、全体的な傾向として’08年9月に至っても Vista は余り伸びず14%で、XP が2/3を占め主流です。

コンテナ・ガーデニングへのアクセスOS割合

コンテナ・ガーデニングへのOS別アクセス数 2007年2月~’08年9月


引用文マイクロソフト、開発コード名「Windows 7」を次期Windowsの正式名に[CNET Japan]
Microsoftは、開発コード名をそのまま製品名として次期Windowsをリリースする。
同社幹部のMike Nash氏がブログで述べたところによると、Windowsの次期版は開発コード名である「Windows 7」のままでリリースされる予定だという。リリースは現在、2009年末~2010年初めとされている。
「簡単に言えば、Windowsの7回目のリリースだから『Windows 7』ということだ」
Microsoftは、10月末に予定されるProfessional Developer Conference(PDC)で、開発者に同ソフトウェアのプレベータ版を提供する予定。
2008/10/14/NIKKEI NET

|

« ペチュニアは10月に入っても咲き続けています | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 西鹿島駅 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/42789445

この記事へのトラックバック一覧です: このブログへの Windows Vista からのアクセスは14%:

« ペチュニアは10月に入っても咲き続けています | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 西鹿島駅 »