« ガザニア:3種類の花が咲きました | トップページ | マイマイガのメス成虫かなあ? »

2008.04.09

パキスタンで鳥インフルエンザの人から人へ感染の疑い

WHOが4月3日に発表した鳥インフルエンザH5N1亜型の人から人への感染が疑われるパキスタンの事例、少し気になります。

これまでも、インドネシアや中国でH5N1の人から人への限定的な範囲での感染が疑われるケースが報告されているけれど、今回のパキスタンの事例も限られた範囲での人から人への感染が疑われています。

2007年10月に最初に発病した人(Case1)(回復)は、病気の家禽や死んだ家禽と直接の接触があったから、家禽からH5N1ウイルスに感染したのでしょう。
2番目(Case2)に発病した人(死亡)は、1番目の人と密接な接触はあったけれど、病気の家禽や死んだ家禽と直接の接触は確認されていません。
3番目(Case3)(死亡)、4番目(Case4)(回復)の人は、1番目、2番目の人密接な接触はあったけれど、病気の家禽や死んだ家禽と直接の接触は確認されていません。
ただ、4人以外の他への感染は確認されていません。
このことから、WHOは、限定的な範囲で、人から人への感染が疑われるとしています。

Avian influenza – situation in Pakistan - update 2
Avian influenza – situation in Pakistan - update 2/WHO/2008.04.03

このようなケースが増えると、少しずつH5N1ウイルスが人に感染しやすくなっているようで、いやですね。

関連エントリー:中国で鳥インフルエンザの人から人への感染が確認された(2008.01.11)

|

« ガザニア:3種類の花が咲きました | トップページ | マイマイガのメス成虫かなあ? »

ウイルス、細菌、微生物」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/40829027

この記事へのトラックバック一覧です: パキスタンで鳥インフルエンザの人から人へ感染の疑い:

« ガザニア:3種類の花が咲きました | トップページ | マイマイガのメス成虫かなあ? »