« JR3社のIC乗車券の相互利用が開始された | トップページ | スペースインベーダーは30年になるのか »

2008.04.02

島原鉄道南線が廃止になったんだね

島原鉄道の南線が、3月31日を持って廃線になったとのことです。
島原鉄道は諫早-加津佐間をひとつの路線だと思っていたけれど、島原外港(Google map) - 加津佐(Google map)間を南線というのですね。読売新聞の記事を読んで知りました。

もう30年近くも前、島原鉄道に乗ったことがあります。
姫路から、この3月14日を最後に廃止になったブルートレイン「あかつき」に乗り、諫早で島原鉄道に乗り換え島原に行きました。
車窓からは、水田がいっぱいに広がり、その中を島原鉄道はゆっくり走りました。
そして、島原から再び乗り、その日は確か終点の加津佐の町で宿をとりました。

下の写真は、加津佐で撮った島原鉄道の線路越しに見える島原湾です。

懐かしいね。

島原鉄道 口之津付近
1980 Mar. Kazusa,Nagasaki

引用文「さよなら南線」住民ら別れ惜しむ 島原鉄道
島原鉄道(本社・島原市、諫早―加津佐間78.5キロ)の南側半分にあたる島原外港―加津佐間(南線、35.3キロ)が31日、最後の運行を終えた。島原、加津佐両駅ではセレモニーがあり、多くの住民や鉄道ファンが、80年続いた鉄路に別れを告げた。
同区間は口之津鉄道として1928年に開通。43年、島原鉄道に吸収合併された。雲仙・普賢岳の噴火災害では計13回被災したが、97年4月に全面復旧。
しかし、利用客は減少を続け、2005年度は210万人と、90年度に比べ約54万人減。05年度の赤字は約1億7000万円となり、同社は昨年1月、南線の廃止を発表していた。
2008/04/01/読売新聞

|

« JR3社のIC乗車券の相互利用が開始された | トップページ | スペースインベーダーは30年になるのか »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/40724664

この記事へのトラックバック一覧です: 島原鉄道南線が廃止になったんだね:

« JR3社のIC乗車券の相互利用が開始された | トップページ | スペースインベーダーは30年になるのか »