« サクラ:本格的に開花 | トップページ | ガザニア:アブラムシの発生 »

2008.03.15

プルートレイン「銀河」「なは」「あかつき」が姿を消した

ブルートレインの「銀河」(東京-大阪)「なは」(京都-熊本)「あかつき」(京都-長崎)が、昨日で姿を消しました。
静岡には、「銀河」の下りが停車(静岡発01:45)するだけでした。

姿を消した3つのブルートレインのうち僕が実際に乗ったことがあるのは、「あかつき」だけです。学生時代に長崎に行く時に二度ほど乗りました。一度は、大阪から長崎まで、二度目は姫路から諫早までです。

時代の流れとはいえ、ちょっぴり淋しいですね。

急行寝台 銀河

銀河の行き先表示

引用文さよなら『銀河』の旅 東京駅 鉄道ファンら別れ
さよなら、ブルートレイン銀河-。東京-大阪間を約60年間走り続けた寝台急行「銀河」の最終列車が14日夜、JR東京駅を出発した。
-----
銀河は1949年から運行。出張族の足として活躍を続けてきたが、JRのダイヤ改正で「なは」(京都-熊本)「あかつき」(京都-長崎)を含む三寝台列車がこの日姿を消した。
2008/03/15/東京新聞

|

« サクラ:本格的に開花 | トップページ | ガザニア:アブラムシの発生 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/40507876

この記事へのトラックバック一覧です: プルートレイン「銀河」「なは」「あかつき」が姿を消した:

« サクラ:本格的に開花 | トップページ | ガザニア:アブラムシの発生 »