« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の37件の記事

2008.03.31

アクセス解析が、またおかしい。それとも・・・

下の画像は3月31日22時現在のアクセス解析です。今日の10時以降のアクセスが記録されていません。29日のアクセス解析の不具合は、いったん解消されましたが、再び同じ現象が起こっています。

アクセス解析 2008.03.31 10時

それとも、4月1日に予定されているアクセス解析のメンテナンスがすでに始まっているのだろうか?

引用文アクセス解析メンテナンスのお知らせ
◇メンテナンス日時
2008年4月1日(火)、及び、2008年4月8日(火)の終日
-----
◇対象ユーザー
ココログベーシック/プラス/プロをご利用の方
◇メンテナンス目的
アクセス解析システムのサーバー増設のため
◇当日の影響範囲
・アクセス解析のレポートが更新されません。
・一時的に数日前(1~2日)のレポートが表示されます。
・数分~15分の間、ログが取得できない時間帯が発生します。
・入退会不可(200/4/1 0:00~18:00のみ)
2008/03/26/お知らせココログ

-----

追記 2008.04.01 22:45 eye

お知らせココログから下記のとおりアクセス障害のアナウンスがされています。

引用文アクセス解析に障害が発生しております
ココログをご利用いただきありがとうございます。
ココログベーシック/プラス/プロをご利用の一部のお客様におきましてアクセス解析に障害が発生しております。
●対象コース
ココログベーシック/プラス/プロをご利用の一部のお客様
●障害発生日時
2008/03/28 08:17 ~ 現在
●影響内容
アクセス解析レポート結果が正常に反映されない
※なお、本障害中に発生したアクセスデータは消失することはありません。
●復旧について
現在復旧作業を行っております。4月2日4:00前後に復旧予定です。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。
2008/04/01/お知らせココログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペチュニア:本葉の展開

ホライゾンの早い株は、約2週間で本葉を展開し始めました。子葉もやや大きくなり、しっかりしてきました。

ペチュニア:本葉の展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.30

デンドロビューム:花芽が少し大きくなりました

レッドスターの花芽が少しずつ大きくなってきました。でも、開花までは、まだまだ時間がかかりそうです。

デンドロビューム:花芽が少し大きくなりました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.29

今度はココログのアクセス解析がおかしくありませんか?

3月25日から26日にかけて行われたココログのメンテナンスの後、暫く記事の投稿が上手くできないでいました。
この症状は、現在は解消されていますが、今度はアクセス解析が機能していないようです。
参考エントリー:メンテナンス後のココログの作動がおかしい(2008.03.26)

今日(3月29日)のアクセス記録は、下の画像のように「集計データがありません。」と表示されます。

アクセス解析 3月29日のデータ

昨日(3月28日)は、午前9時頃までのデータは記録されていますが、その後は0となっています。生ログの最新の記録は「2008/03/28 09:10:06」ですので、やはり3月28日午前9時から現在まで、アクセス解析が作動していないようです。ちなみにココログ/プロを使っています。

アクセス解析 3月28日のデータ

別に現時点で障害情報もアナウンスされていないし、4月1日から行われるアクセス解析のメンテナンスには早いしね。

まあ、ココログの場合、メンテナンス後に調子が悪くなることがあるので、今回もそうなんだろうか? annoy それとも僕のところだけの現象かな?
アクセス解析が機能しなくても、当面、困ることはないけどね。

追記 2008.03.30 eye
3月30日午前7時にアクセス解析を確認したところ、空白だった期間を含めて記録がされ、問題が解決されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.28

伊豆箱根鉄道 三島広小路駅

伊豆箱根鉄道 三島広小路駅 1番ホーム(駿豆線)

伊豆箱根鉄道 三島広小路駅 1番ホーム(駿豆線)

・ Google Map 三島広小路駅 伊豆箱根鉄道 S048 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.27

トラップ・ボルタ

ピタリとボールを止められるか。トラップはサッカーの基本だけど、とても難しいよね。ボルタ君。

今回はボールをトラップしているボルタです。清水エスパルスの「2008年 オフィシャルイヤーブック」の表紙を背景にしました。
新たなメンバーが加わり、まだまだ若いチームだけれど、それだけにどこまで戦えるか楽しみです。

トラップ・ボルタ
○トラップ・ボルタ #28

・ ボルタの製造・販売元:てつのまちぷろじぇくと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.26

メンテナンス後のココログの作動がおかしい

2008年03月25日(火)15:00~03月26日(水)11:00の約21時間、ココログのベーシック/プラス/プロのメンテナンスが行われました。
その後、管理画面での作動が重いような気がするし、記事を投稿すると、投稿に時間がかかり、最後に下の表示が出ます。

ココログ管理画面でのトラブル表示

この場合、記事がアップされている場合もあればされない場合もあります。

ココログの場合、メンテナンス終了後に調子の悪くなることが時々あります。それとも、僕だけの現象かな?
少し様子をみます。 danger

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Firefox が 2.0.0.13にマイナーバージョンアップ

Firefox が、 2.0.0.13 になったとMozilla Japan から、アナウンスされています。

今回のバージョンアップも、安全性と安定性に関する様々な問題の修正です。

Firefox2.0.0.13

Firefox 2 無料ダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クール・ジャズ・コレクション/デアゴスティーニ

デアゴスティーニから隔週で「COOL JAZZ COLLECTION」が発売されています。
これは、1950年代以降のビバップ・ジャズを中心に毎号一人のジャズマンをとりあげ、プロフィールと代表作のCDを添付した雑誌です。

僕は、余りこの手のベスト版は買わないほうだけど、一人ずつ順番に代表作を聴いてみるのも悪くないなと思って、購入しました。

第1号はマイルス・デイビスです。
CDには次の5曲が収録されています。( )はその曲が収められたアルバム名。

Someday My Prince Will Come(Someday My Prince Will Come)
My Funny Valentine(Cookin')
On Green Dolphin Street(1958 Miles)
'Round Midnight(And The Modern Jazz Giants)
Generique(Ascenseur pour L'echafaud)

第2号はビル・エヴァンズです。
やはり、5曲が収録されています。

Waltz for Debby(Waltz for Debby)
Autumn Leaves(Portrait in Jazz)
Stella by Starlight(Simple Matter of Conviction)
Grandfather's Waltz(Getz & Evans)
Danny Boy(Empathy)

そして、第3号はジョン・コルトレーン。
同じく5曲が収録されています。

Say It(Ballads)
Good Bait(Soultrane)
Like Someone in Love(Lush Life)
Come Rain or Come Shine(The Last Trane)
Violets for Youre Furs(Coltrane)

いずれも有名な曲でジャズ・ファンには馴染みの深い演奏ばかりだけど、改めて並べて聴いてみるとやっぱり凄いですね。

COOL JAZZ COLLECTION 1

本COOL JAZZ COLLECTION
デアゴスティーニ/2008

書籍の紹介一覧 B0072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.25

2008.03.25 15:00~03.26 11:00:ココログのメンテナンスが実施されます

○メンテナンス日時
2008年03月25日(火)15:00~03月26日(水)11:00の約21時間

○メンテナンス目的
ココログデータベースに格納されている情報を整理することで、データベースの効率改善を図る。

danger メンテナンス中のトラックバック/コメントの受付と携帯閲覧ができなくなります。
御迷惑をおかけします。

3/25 ココログベーシック/プラス/プロ メンテナンスのお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリサンセマム:開花最盛期

ノースポールは、開花最盛期をむかえ、次々と花を咲かせています。

クリサンセマム:開花最盛期

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.24

宮崎県の位置は?の問題、やってみました

社団法人日本地理学会の「大学生・高校生の地理的認識の調査報告」の結果が、数日前の新聞やテレビで話題になっていました。

そう、高校生の半数以上が宮崎県の位置が答えられないという話です。

この調査報告は、社団法人日本地理学会のサイトに問題とともにPDFファイルで掲載されていたので、報道の内容を笑う前に、やってみました。
参照:大学生・高校生の地理的認識の調査報告(PDF)/社団法人日本地理学会

問題は、高校生用と大学生用の2種類ありますが基本的には同じです。ただ、高校生用の問題には、国や都道府県の位置を問う問いの他、食料自給率や日本の原油の主な輸入地域、1日の始まりが最も早い都市の選択などの設問が加わっています。

で、成績はとりあえずなんとか全問できました。
"とりあえず"と言うのは、国の位置を問う問題は地図上で絞られた国の番号から選択するような形式になっているからです。フィンランドとケニアは、多分、全くの白地図では正解できるか怪しいところです\(^O^)/

宮崎県の位置もわからないのかと呆れる前に、5分もあれば出来るので、やってみると面白いですよ。

引用文宮崎県や愛媛県の位置、高校生の半分誤答・地理学会調査
東国原英夫知事で注目を集める宮崎県の位置を正しく答えられた高校生は半分以下、イラクは4人に1人--。日本地理学会が高校生と大学生を対象に実施した国内外の地理に関する知識調査で、こんな傾向が明らかになった。同学会は「話題になっている県や国でも、その位置を正しく認識していない生徒が多い」として、地理教育の充実の必要性を訴えている。
調査は7都道府県の国公私立高51校の6159人と、全国の31大学の3747人を対象に、昨年12月から今年2月にかけて実施。日本の都県と海外の国を10地域ずつ出題し、地図上で正しい位置を答えられるか調べた。
2008/03/20/日本経済新聞

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.23

ペチュニア:子葉の展開

ホライゾンの早いものは、子葉を展開し始めました。子葉は2枚合わせても1mm程度の小さなものです。

ペチュニア:子葉の展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.22

ペチュニア:発芽してきました

ホライゾンは、は種後5日目に早いものは発芽を始めました。よく見ないと見落としそうな小さな芽です。

ペチュニア:発芽してきました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.21

オフランプ/パット・メセニー

「オフランプ」は、「アメリカン・ガレージ」の次に発表されたパット・メセニー・グループの作品です。
この作品には、「エイティーン」や「ジェイムズ」など「アメリカン・ガレージ」から引き続いたアップテンポで爽やかな曲もあるけれど、どちらかと言えば「アメリカン・ガレージ」に比べ、暗めで落ち着いた印象を受けます。また、アルバム・タイトルでもある「オフランプ」は、前衛的な演奏で、メセニーの特徴の音楽の多様性も十分聴くことができます。

また、それぞれの収録曲は、それぞれの個性を持っていますが、アルバム一枚をとおしてひとつの物語として聴くこともできます。

グループとしては、ベースがマーク・イーガンからウッド・ベースも弾くスティーブ・ロドビーに替わり、ブラジル出身のパーカッション奏者 ナナ・バスコンセロスが加わっています。そのことが、「オフランプ」に厚みを持たせているのかもしれません。

メセニーの音楽は、オーネット・コールマンの影響を受けアバンギャルドな面もあるけれど、多彩で美しいメローディラインが素敵ですね。

LP/CDOFFRAMP
Pat Metheny(g) Lyle Mays(key) Steve Rodby(b) Dan Cottlieb(ds) Nana Vasconcelos(per,vo)
PAT MATHENY GROUP/ECM/1982

01. Barcarole
02. Are You Going with Me?
03. AU Lait
04. Eighteen
05. Offramp
06. James
07. The Bat Part II

・ LP・CDの紹介一覧 M0099

・ MediaMarker

オフランプ
パット・メセニー・グループ
ユニバーサル ミュージック クラシック ( 2008-09-03 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.20

インフルエンザウイルスH5N1とH3N2に重複感染?

米国ミネソタ大学のCIDRAP(Center for Infectious Disease Research & Policy)に、新型インフルエンザ関係の少し気になる記事が掲載されていました。

それは、昨年、インドネシア ジャカルタの16歳の女性が、鳥インフルエンザA/H5N1亜型ウイルスと人のインフルエンザA/H3N2亜型ウイルス(香港風邪)のふたつのウイルスに同時に感染していた可能性があるという話しです。

症状自体は、それほど重いものではなく済んだみたいです。
ただ、喉や鼻腔から取ったサンプルや血清の検査からH5N1とH3N2のふたつのウイルスに同時に感染していた可能性があるとのこと。

インフルエンザウイルスのRNAは、8つに分かれているそうで、仮に2種類のウイルスに同時に感染した場合、RNAのパーツの交換が行われてドラスティックな変異をすることもあるみたいです。
ただ、こんな乱暴な交換での変異では、ウイルスとして生き残れる可能性は少ないような気もするけれど、仮にH5N1の病原性の強い部分とH3N2の人への感染性の部分がミックスしてしまえば、それこそ恐ろしい新型インフルエンザの発生てことになってしまいます。

インドネシアは、WHOの2008.03.18時点での報告では、これまでに鳥インフルエンザH5N1の129人の患者が確認され、105人が亡くなっています。
参照:Avian influenza/WHO

鳥インフルエンザが蔓延している地域では、人のインフルエンザと重複して感染する確立が高くなるので、CIDRAPの記事に目が留まりました。

それと、この女性はH5N1に感染しても、呼吸器の障害は出ず、それほど重い症状にならなかったてことですが、どういうことなのだろう?重複感染していたので軽かったとか。そんなことないよね。
インドネシアでのH5N1の致死率は81%、その中でも軽い症状で済む人がいたとしたら、そこに何らかの新型インフルエンザ対策のヒントはないのかなあ。

引用文Avian, human flu coinfection reported in Indonesian teen
Maryn McKenna * Contributing Writer
An Indonesian teenager has been brought forward as a case of simultaneous infection with seasonal and avian strains of influenza-a possibility that health planners have long warned could give rise to a pandemic flu strain.
In a paper presented today at the International Conference on Emerging Infectious Diseases, Vivi Setiawaty of Indonesia's Center for Biomedical and Pharmaceutical Research and Development described the case of a 16-year-old girl who was tested for flu in Jakarta in April 2007 under a flu-surveillance system established in 2005 by the Indonesian Ministry of Health.
The girl, who had been experiencing flu symptoms for several days, was only mildly ill, with a 100.5oF fever, sore throat, cough, headache, and body aches, but no difficulty breathing and no signs of pneumonia. (Case reports of H5N1 patients in countries such as Thailand have described more dramatic clinical presentations.)
Throat and nasal-swab samples that were taken on the 6th day of her symptoms tested positive by reverse-transcriptase polymerase chain reaction (RT-PCR) for both avian influenza H5N1 and the seasonal flu strain H3N2 at the Indonesian National Institute of Health Research and Development. Serology test results were less clear. Antibody titers from serum samples taken the 6th day provided a weak indication of H5N1 infection (titer of 1:10) but were negative for H3N2; convalescent sera, on the other hand, gave a strong indication of H3N2 infection (titer of 1:640) but were negative for H5N1.
The test results were confirmed by the Eijkman Institute for Molecular Biology in Jakarta, an arm of the Indonesian Ministry of Research and Technology, according to the paper. The girl's case fell within the period when the Indonesian government was not sharing flu isolates with the international laboratory system maintained by the World Health Organization, and there was no indication whether her isolates were evaluated outside the country.
"This is the first case-report of a human with both influenza A/H5N1 and H3N2 co-infection," the paper states. "Such infections are of great concern due to the possibility of genetic reassortment leading to the emergence of a H5N1 strain that is more easily transmitted human to human, and emphasizes the importance of advanced laboratory-based surveillance in geographic regions where both human and avian influenza viruses are co-circulating."
2008/03/17/CIDRAP News


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.19

ココログのアンケート

ココログの管理画面に下のアンケートが表示されていたので、答えてみました。

管理画面のアンケート調査のリンク

アンケートに答えていくうちに、どうやらこの調査は、管理画面に企業広告を掲載するための事前調査なのかと思いました。
これは、広告による収入で、ココログのユーザーの負担を軽減しようとするニフティの考えだろうか?

ただ、下の問11の設問を見たときおかしな設定だなと感じました。
問11は、企業からお知らせ(企業からのお知らせて広告のことだと思います)の管理画面での表示位置を問うものです。
でも、選択肢に「表示しない」がないんです。

アンケート調査 問11

ココログには、無料の「フリー」と有料の「ベーシック/プラス/プロ」のサービスがあります。ブログの知識が余りない僕にとって、機能的には無料と有料の差はなく、有料サービスを使うメリットはそれほどありません。
それでも有料サービス(僕はプロ)を使っている理由は、広告が表示されないからです。意図しない広告が表示されると、気持が悪いものね。

まあ、管理画面で広告が表示されても、閲覧される方に迷惑がかかるわけではないので、いいにはいいのだけれど、ちょっと気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.18

サクラ:葉芽も生長を始めました

山形おばこは、開花最盛期です。また、葉芽も生長を始めました。

サクラ:葉芽も生長を始めました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.17

ペチュニアの種を播きました

暖かくなってきたので、ペチュニア「ホライゾン サンデー」の種を播きました。
花径約7cmの中輪で、花弁の中心から外側に向けて網目模様のグラデーションが入る花を咲かせます。
これから、栽培状況を本ブログでも随時紹介します。

それにしても、ペチュニアの種子は0.5mmほどで、とてもとても小さいです。

ペチュニアの種子

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.16

土井隆雄さんて53歳なんだ!

NASAのミッションが始まると、時々、NASA TV を見ています。
今回のスペースシャトル・エンデバーと国際宇宙ステーション(ISS)のミッションSTS-123 / ISS 1J/Aは、有人宇宙施設「きぼう」の船内保管室の設置や日本人宇宙飛行士 土井隆雄さんが参加するここともあり、いつもより熱心に見ています。

何時も感じるのは、シャトルや宇宙ステーションの背景に映る地球の青と白の美しさ。そして、時間がとてもゆっくりと流れていること。

スペースシャトル・エンデバーと国際宇宙ステーション(ISS)
NASA TVから引用

それにしても、土井隆雄さんは53歳なんだ。何か、心強くて嬉しいな。\(^O^)/
勿論、知力も体力も精神力も、僕なんか及ぶものではなく、その距離は地上と国際宇宙ステーションよりも開きがあるけれどねsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガザニア:アブラムシの発生

気がついたら、タイガーの花弁にアブラムシがたくさん寄生していました。
春ですね。虫達も活動を始めました。

ガザニア:アブラムシの発生

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

プルートレイン「銀河」「なは」「あかつき」が姿を消した

ブルートレインの「銀河」(東京-大阪)「なは」(京都-熊本)「あかつき」(京都-長崎)が、昨日で姿を消しました。
静岡には、「銀河」の下りが停車(静岡発01:45)するだけでした。

姿を消した3つのブルートレインのうち僕が実際に乗ったことがあるのは、「あかつき」だけです。学生時代に長崎に行く時に二度ほど乗りました。一度は、大阪から長崎まで、二度目は姫路から諫早までです。

時代の流れとはいえ、ちょっぴり淋しいですね。

急行寝台 銀河

銀河の行き先表示

引用文さよなら『銀河』の旅 東京駅 鉄道ファンら別れ
さよなら、ブルートレイン銀河-。東京-大阪間を約60年間走り続けた寝台急行「銀河」の最終列車が14日夜、JR東京駅を出発した。
-----
銀河は1949年から運行。出張族の足として活躍を続けてきたが、JRのダイヤ改正で「なは」(京都-熊本)「あかつき」(京都-長崎)を含む三寝台列車がこの日姿を消した。
2008/03/15/東京新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.14

サクラ:本格的に開花

2月25日にひとつだけ開花した山形おばこが、本格的な開花が始まりました。
いよいよ静岡では春です。

サクラ:本格的に開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.13

アマゾンの「ほしい物リスト」

僕も本やCDなどの購入で頻繁に使っているAmazon.co.jp。また、同サイトの「ほしい物リスト」(いつのまにか「ウィッシュリスト」から「ほしい物リスト」に名称が変更されていました。)に、気になる本やCDをクリップして、便利に使っています。

その「ほしい物リスト」の検索機能を使うと、検索先のリストがそのユーザーの名前を含めて表示されてしまうことを、朝日新聞が報じていました。

引用 -----→
「ほしい物リスト」の検索機能
←----

このリストは、公開・非公開の設定が選択できるので、別に他人に見せるものでもないので、僕は非公開の設定で使っています。

多分、非公開にしておけば問題ないだろう。

それでも、少し気になったので、試しに検索してみると下の表示がでて、現時点では、検索結果は表示されません。

引用 -----→
「ほしい物リスト」の検索結果
←----

指摘を受けてAmazonは、今、なんらかの対応をしているんだろうね。

引用文アマゾン「ほしい物リスト」、他人に丸見え 本名も表示
ネット通販大手「Amazon」(アマゾン)のサイトで、欲しい商品を登録したユーザーの個人名やリストが、検索すると他のユーザーから見えてしまうことが、ネット上で問題にされている。表示されないように設定もできるが、大半のユーザーは検索されることを知らずに使っている可能性がある。
問題になっているのは、アマゾンの「ほしい物リスト」。商品目録を見て、今は買わないが「欲しい」と思う場合に登録しておく機能だ。備忘録のように後で一覧にして見ることができる。
-----
姓名の一部や住んでいる都道府県名を入れると、該当するユーザーの名前の一覧が表れる。どれかをクリックすると、そのユーザーの「ほしい物リスト」が表示される仕組みだ。アマゾンは利用者数を明らかにしていないが、「佐藤」で検索すると、2万5000人以上の名前の一覧が表示された。
中には、特定の病気について書かれた本が並ぶリストや、アダルトグッズなどが並ぶリストもあり、そのユーザーが「自分の名前とともに公開される」ことを意識しているとは考えにくいものも多い。
個人名に加え、法人名などでも検索の対象になる。たとえば、ある県警本部の広報部門で登録された「ほしい物リスト」には、クレーマー対策の本が入っていた。ある新聞社の支局名で登録された「ほしい物リスト」を表示させると、記者の個人名と思われる名前が出てきた。
メールアドレスからも検索ができ、該当するアドレスがあれば、アマゾンに登録してあるユーザーの本名が表示される。
リストは、公開しないという設定もでき、検索にヒットしなくなるが、初期状態は「公開する」に設定されている。さらに「公開される」という説明は、必ずしも明確に示されていない。
アマゾンで商品を検索中に「ほしい物リストに追加する」というボタンを押すと、そのままリストが作成される。それが他のユーザーに公開され、名前などで検索される状態になるが、そのことについて、この時点では説明がない。
「ほしい物リスト」の一覧を表示させると、「このリストの初期設定は公開になっています」という注意書きが小さな赤い文字で表示されるが、この操作をするなどしないと目に触れることはない。
-----
サイトを運営するアマゾンジャパンの広報担当者は「公開になるという説明は、必ず目につくような場所につけている。設定の変更もできるようになっている」と説明。「そもそも、ほしい物リストは、アメリカの文化で、友人や家族にプレゼントして欲しいものをあらかじめリスト化する習慣に合わせてできた機能。公開して使うことが前提になっている」としている。
2008/03/12/朝日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻から接種するインフルエンザワクチンの開発

3日続けてインフルエンザがらみの話題です。
今日は、鼻腔の粘膜に接種するインフルエンザワクチンの開発を厚生労働省の研究班が進めているという話です。朝日新聞が掲載していました。

インフルエンザワクチンは、普通、腕に注射することによって体内に抗体を作り、体内に侵入したウイルスを攻撃して、インフルエンザの症状を軽減するもです。
研究班が開発いているワクチンは、鼻腔の粘膜に吹き付け粘膜に抗体を作り、粘膜を通して体内に侵入する段階のウイルスをブロックするようです。
この場合、鼻腔の粘膜上にできた抗体は、体内の他の場所に広がるのだろうか?ウイルスが体内に侵入する場所は、他にもあるように思うので、他の場所から侵入したウイルスには効果があるのか、少し疑問に思いました。

このワクチンは、ベトナムでヒトに感染した鳥インフルエンザH5N1亜型から作っているとのことです。そして、香港やインドネシアのH5N1にも効果があったとのことだから、プレパンデミック・ワクチンとして、新型インフルエンザに変異したH5N1にも効果が期待できるのでしょう。

ヒトでの治験は2年後とのことですが、いい方向に開発が進むといいですね。

ところで、ヘマグルチニン(HA)16種類とノイラミニダーゼ(NA)9種類で亜型は144種類、そのうち136種類は採取済みとのことで心強いけれど、未採取の8種類はどんな組み合わせ?

引用文鼻に噴射、新ワクチン開発 新型インフルで厚労省研究班
世界的な流行と大被害が予想される新型インフルエンザに、すばやく対応できる新ワクチンを厚生労働省研究班が開発した。新ワクチンは鼻に吹きつけるだけなので、注射器などがいらず、途上国でも使いやすい。マウスとサルで効果を立証した。人での治験を2010年から始める予定だ。
研究班長の長谷川秀樹・国立感染症研究所感染病理部第二室長らは、ベトナムで04年に高病原性鳥インフルエンザH5N1に感染した患者から得たウイルスを使い、病原性をなくす処理をした。これに、粘膜の免疫を刺激する補助剤をまぜて新ワクチンをつくった。
従来のワクチンは、血中の免疫細胞だけを刺激してウイルスに対抗する抗体をつくる。このため、ウイルスが体内に感染しないと効果は出ない。
新ワクチンは粘膜を刺激し、粘膜の外に抗体を分泌する免疫反応を起こさせる。鼻腔(びくう)に入ったウイルスが粘膜にくっつく前に、この抗体が撃破する。従来の抗体と働き方が違うため、遺伝子の細かな違いにかかわらず防御効果を発揮するのが特長だ。新型ウイルス登場前に製造でき、発生直後からすばやく対応できる。
研究班は、このワクチンをマウスの鼻に1カ月間に2回吹きつけ、2週間後にウイルスにさらし、ワクチンの効果を調べた。その結果、新ワクチンを吹きつけたマウス5匹はすべて生き残ったが、吹きつけなかったマウスは12日以内にすべて死んだ。
また、同じH5N1型でも遺伝子の一部が異なる株への効果をみるため、97年の香港株と05年のインドネシア株でも調べ、同様に死亡を防ぐことを確かめた。H5N1型なら、流行年や地域による遺伝子の違いを超えて高い効果があった。
サルの実験でも、ワクチンを使わなかったサルは肺炎を起こしたが、使ったサルは元気で、鼻やのどからもウイルスは見つからなかった。
インフルエンザウイルスの型は理論上144通りある。新型インフルエンザはH5N1型から出る可能性が高いとみる専門家は多いが、予測は難しい。H5N1型以外の新型インフルエンザ発生も視野に入れ、研究班メンバーの喜田宏・北大教授(獣医学)は、人に感染する可能性が高い136通りのウイルスを収集した。長谷川室長は「集めたさまざまな型のウイルスをもとに、新ワクチンの事前準備が可能で、発生直後にすばやく対応できる」と話す。
2008/03/12/朝日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

中国では50億羽分の鳥インフルエンザワクチンを用意

中国では、鳥インフルエンザH5N1亜型に対応したワクチンを50億羽!分用意し、飼育されているニワトリをはじめとした家きんに接種するとのことです。
これは中国国内で、家きんに鳥インフルエンザウイルスが常在化しているということでしょうか。

日本では、基本的にワクチンは使わず、高病原性鳥インフルエンザに感染したニワトリは、一定の範囲の正常なニワトリも含めて殺処分され、ウイルスがいない状態(清浄化)にするものね。

下の表は、WHOがこれまでに確認した鳥インフルエンザH5N1亜型の患者数と死亡者数です。
中国では、今年の3月11日までに30人の患者が確認され、そのうち20人が亡くなっています。致死率は67%と高率です。
家きんでの発生をワクチンで抑え、家きんからヒトへの感染を防ごうとしているんですね。

鳥インフルエンザH5N1亜型の患者数と死亡者数

参考:鳥インフルエンザのワクチンによる防疫と清浄化/動物衛生研究所(2005/09/28)

引用文中国 50億羽分のワクチンを
これは、中国農業省の李金祥獣医局長が、記者会見で明らかにしたものです。中国では、ことし南部を中心に、3人が鳥インフルエンザウイルスに感染して死亡しています。また、内陸部のチベット自治区や貴州省などではことしだけでニワトリの大量死が12件報告され、去年の4件と比べて急増しているということです。このため中国政府は、鳥からヒトへの感染が広がるのを防ごうと、鳥インフルエンザウイルスへの感染を予防するためのワクチンを50億羽分用意し、鳥に投与する計画を進めています。このワクチンは国産で、毒性が強いH5N1型にも対応するもので、50億羽分あれば、中国で飼育されている大半の家きん類をカバーできるということです。また、中国政府は、1月に各地で降った大雪の影響で渡り鳥の飛来場所が変わり、感染がさらに広がる危険性が高まっているとして、渡り鳥を監視する地点を増やして飛行ルートの追跡活動を強化しています。
2008/03/11/NHK

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.11

ウイルス感染細胞を攻撃する免疫をサポートする物質

国立感染症研究所などが開発中のインフルエンザウイルスの増殖を抑える物質の話、面白いですね。日本経済新聞に載っていました。

新聞記事によると、この物質はウイルスそのものではなく、ウイルスに感染した細胞にアタックする免疫をサポートするようです。

RNAウイルスのインフルエンザウイルスは、とても変異がしやすく、いったんウイルスに対してできた免疫も、変異したウイルスには効きづらくなってしまいます。
一方、感染された細胞の方は変異が少ないため、それにアタックする免疫は安定的に効果を発揮できるみたいです。
ですから、まだ出現していない未知の新型インフルエンザウイルスに対しても、効果が期待できるということでしょうか?

ちょっと、副作用が心配な気がするけれど、研究がいい方向に進むといいですね。

引用文「万能ワクチン」実現へ道筋、感染研などが新物質開発
国立感染症研究所と日油などは、様々なタイプのインフルエンザウイルスの増殖を抑えるのに有望な新物質を開発した。従来のワクチンとは異なり、ウイルスが感染した細胞を攻撃するのが特徴。動物実験で効果を確かめた。発生が懸念される新型インフルエンザをはじめ、どんなインフルエンザにも効く「万能ワクチン」の実現につながる成果で、引き続き動物で効果と安全性を調べる。
開発したのは感染研、日油、北海道大学、埼玉医科大学のチーム。体にウイルスが侵入すると、免疫という仕組みが働く。ワクチンはこの仕組みの働きを高める。従来のワクチンは、ウイルスを直接攻撃する免疫の働きを強める。だがウイルスは表面の構造が変わりやすく、いったん変わると既存のワクチンは効かなくなる。
一方、新物質は別の免疫に作用する。この免疫はウイルスが感染した細胞を攻撃するもので、ウイルスの増殖を抑える。ウイルスが感染した細胞は構造がウイルスほど変わらず攻撃しやすい。
2008/03/10/日本経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.10

シャコバサボテン:結局、開かなかった花

この冬のシャコバサボテンは、長い期間咲いていました。
でも、遅れてふくらんだつぼみは、結局、花は開かず、萎れ始めました。このままおいておいても開花する見込みがないので、葉を切り詰めました。

シャコバサボテン:結局、開かなかった花

関連エントリー:まだ咲いていますが (2008.02.12)

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

ベースライン

このところ、小麦やトウモロコシ、原油などの国際的な価格が上がっています。

この値上りの原因として、世界の人口増加や中国やインドなどの経済の発展など、世界の構造的な変化があると言われています。
さらに、そこに投機的な資金が流入して値上りを助長しているのかもしれません。

下のグラフは、1986年から現在までのWTIの原油価格の推移です。
価格は、2002年あたりを境に様相が変わっています。
現在、価格は上昇基調ですが、その落ち着き先は見えていません。今の価格が実態から離れた高値であれば、いつか暴落するでしょうし、供給が需要を満たしていなければ、さらに値上りするのでしょう。

ここ数年は、落ち着き先となる新たなベースラインを探して、不安定な相場になるのでしょうか。

WTI原油価格の推移

先日、米国農務省(USDA)が発表した「Agricultural Projections to 2017」に、2017年までの原油価格の予測が掲載されていました。
USDAが農業の予測に原油も考慮しているところが面白いけれど、USDAでは80ドル/バレル程度を予測しているようです。

Refiner cquisition cost,crude oil imports
参照:USDA Agricultural Projections to 2017/USDA (PDF)

いろいな物のベースライン、これから何処へ落ち着くのだろう。
少し先の食料、エネルギー、資源のベースラインを見極めるのはとても難しいことだけど、それを基準に社会の仕組みを考えなきゃ仕方がないよね。

引用文NY原油、106ドル台の最高値・終値105.15ドル
【NQNニューヨーク=海老原真弓】7日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は3営業日ぶりに反落。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の4月物は前日比0.32ドル安の1バレル105.15ドルで終えた。一時106.54ドルまで上昇し、最高値を連日で更新した。ただ2月の米雇用統計が市場予想を下回ったことで米景気の後退懸念が強まり、原油の需要減少の可能性が意識され売られた。
2008/03/08/日本経済新聞

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

・ この記事は「金と食い物」(山草人のモノローグ)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.08

クリスマスローズ:満開です

3月に入り、だいぶ春めいてきました。
ホットルーベンスは、今、満開です。今年で3回目(3年目)の開花、株にボリュームが出てきました。

クリスマスローズ:満開です

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.03.07

京浜急行電鉄 子安駅

京浜急行電鉄 子安駅 3-4番ホーム(本線)

京浜急行電鉄 子安駅 3-4番ホーム(本線)

・ Google Map 子安駅 京浜急行電鉄 S047 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.06

サックスを吹くボルタ

今回のボルタは、サックスを吹くボルタです。多分、ボルタの吹くのはアルト・サックスですね。

ボルタのサックスの腕前は、チャーリー・パーカーの1/6とのことだから、サヴォイ時代のパーカーの作品をまとめた「CHARLIE PARKER ON SAVOY YEARS」のCDジャケットをバックに写真を撮りました。この8枚組のCD、1949年から50年までの彼の演奏が収録されています。
共演するのは、マイルス・デイビス、ディジー・ガレスピー、バド・パウエル、マックス・ローチ、ジョン・ルイス、デューク・ジョーダン、ケニー・ドーハム、ミルト・ジャクソン・・・
やれやれ、凄いね、ボルタ君!

サックスを吹くボルタ
○サックスを吹くボルタ #02

・ ボルタの製造・販売元:てつのまちぷろじぇくと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.05

3月車検の自賠責保険料

4月から自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)が値下げされるけれど、僕の場合は3月車検で、値下げの恩恵を受けられるのか疑問に思っていました。
先日、車検を受け、ディーラーは、今年の3月分と4月以降に分けて自賠責の加入手続きをしました。

2008.03.**~2008.04.**の01ヶ月間の保険料: 6,040円
2008.04.**~2010.03.**の23ヶ月間の保険料:21,750円
で2年間の合計で27,790円です。
※ 自動車の種別:自家用乗用

現行の2年契約の保険料は、31,730円(保険料等充当交付金900円は含まない)、4月以降の2年契約の保険料はは、22,470円。
で、僕の場合、分割契約したらちょっぴり得したのかな。

関連エントリー
自賠責保険が値下げ!(2008.01.07)
4月から自家用乗用自動車の自賠責保険が値下げ、22,479円に(2008.02.09)

引用文4月から値下げの自賠責保険、恩恵受ける方法いろいろ
自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料が4月1日から大幅に安くなる。
3月中に契約すると旧保険料となるが、新料金の恩恵を受けられる「節約術」がある。
例えば4月以降に自家用の普通乗用車を新車で購入し、自賠責保険を3年契約する場合の保険料は現在の保険料より1万2480円安くなる。4月以降に車検が切れ、自賠責保険に入り直す人も対象だ。
3月までに新車を購入する人、現在の車検が切れる人は、短期契約を組み合わることで保険料が安くなる。3月に新車を買う場合、旧料金で1か月分契約し、残る35か月分を新料金で契約すると、3年分一気に契約するより7140円安くなる。2年車検のケースも同様に3040円が浮く計算だ。
国土交通省は、自動車販売業者などの関係団体に「二つの保険契約を継ぎ足しても制度上は問題ない」と通知している。ただ、手続きや料金などは保険会社に確認するよう求めている。
2008/03/01/読売新聞

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.04

一脚

花の写真など、マクロ撮影の時、便利な一脚。1/30くらいのシャッタ・スピードなら、三脚を使わなくても一脚でなんとかなります。
セッティングが簡単で重宝しています。

写真は、スリックの「モノポッド350」です。長さ51~160cm(4段)、重さ350gです。

SLIKモノポッド350


・ MediaMarker

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.03

ノースポールの花

3月の入り、日差しがほんの少し春めいてきました。
そのせいか、クリサンセマム「ノースポール」が、しっかりとした花を咲かせるようになりました。

ノースポールの花
・ 大きなサイズの画像はこちら

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.02

この冬の静岡の気温は平年並、雨は少なかった

3月になりました。ところで、この冬は寒いと感じたけれど、気象庁の観測値だと、静岡の2007年12月~'08年2月までの3ヶ月間平均気温は、平年に比べ0.2℃低いだけでした。(表1、図1)
2月が寒かっただけに、寒い冬という印象を持ってしまったのかもしれません。

一方、降水量は平年の約8割と少ない状態です。12月は平年より多かったのですが、今年に入って平年6割程度しか雨が降っていません。
そういえば、静岡市の西部を流れる安倍川の水がところどころ地下にもぐり込んで、表面に水が流れていない箇所があると、ニュースで言っていたっけ。

静岡の2007/08冬の平均気温と降水量

静岡の2007/08年冬の平均気温と平年差

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.01

サクラ:もうすぐ開花

2月25日にひとつだけ開花した山形おばこ。
ほとんどは、まだ、つぼみの状態です。でも、つぼみの先端がピンクがかってきたので、もう少しすれば開花すると思います。

サクラ:もうすぐ開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »