« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の39件の記事

2007.07.31

SUMMER SHADE/やまがたすみこ

1970年代から80年代の前半くらいまで、僕にとって新しい情報の、それもマイナーではあるけれどわくわくする情報の伝い手は、ラジオでした。

やまがたすみこの歌も、頻繁ではないけれど、そんなラジオから、硬質で柔らかい(変な表現ですね)声が流れていました。

「SUMMER SHADE」は、やまがたがフォークソングからポップなスタイルに変化した最初の作品だと思います。
ただ、スタイルは変っても硬質で柔らかい彼女のボーカルは変らず、とても心地よく響きます。

けっして表舞台で派手な活動をしたわけではないけれど、音楽を大切に作っていることが感じられて、いいですね。

LP/CDSUMMER SHADE
やまがたすみこ/日本コロムビア/1976

01. ステキなゲーム
02. 白い桟橋
03. 琥珀色のスウィング
04. 雨の日曜日
05. 絆
06. 青い径
07. 貸し切りハイウェー
08. カットグラスの映像
09. 夏の光に
10. 11月の風

・ LP・CDの紹介一覧 M0087

・ MediaMarker

サマー・シェイド
やまがたすみこ
ヴィヴィド・サウンド ( 2007-12-12 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.07.30

サギソウ:つぼみが見えはじめた

縦に伸びはじめた銀河ですが、その先端につぼみtらしきものが確認できます。
マッチ棒の先よりもひとまわりくらい小さいつぼみです。

サギソウもつぼみ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.29

投票に行ってきた(第21回参院議員選挙)

今日の静岡は、薄曇で蒸し暑く、午後2時で気温は32℃あります。

2007.07.29の空

今日は、第21回参議院議員選挙の投票日です。
20歳で選挙権を得てから、僕は国政、地方を問わず選挙はすべて行っています。そんなわけで、先ほど、10分ほど歩いて小学校へ参議院議員選挙の投票へ行ってきました。さすがに汗だくです。

第21回参院議員選挙

昼過ぎの暑い時間帯だからか、投票所の小学校の体育館は比較的閑散としていました。
投票所の出口では、若い女性(多分、アルバイト)が、いわゆる”出口調査”をやっていました。
以前、僕もマスコミが行う出口調査に答えたことがあります。
あの調査に、自分の投票行動と同じ答えをする人ってどの程度あるのだろう?僕なんか、全然違った回答をしたけれど。勿論、統計的にそのような実際の投票行動と違った回答をする人間の割合を勘案して、結果を推定するのだろうけどね。
投票箱に投じられた実際の票は、午後8時以降に開票されて、翌日には結果がわかるのだから、競って”当選確実”を出す必要もないと、僕なんかは思うのだけど。
でも、今夜の開票速報は見てしまうんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡易生命表を見て思ったこと

新聞を読んでいたら、日本人の平均寿命が男女とも伸びて、平成18年は、男が79.00歳、女が85.81歳になったことが載っていました。
少し興味があったんで、厚生労働省のウェブを覗いてみると、この記事のもととなった「平成18年簡易生命表」が掲載されていました。
・ 平成18年簡易生命表 PDF

この簡易生命表、読んでみると結構面白いです。データがエクセル・ファイルで提供されているので、様々な場面で利用がされるのでしょう。

図1は、1947年から2006年までの日本人の平均寿命の推移をグラフにしたものです。(平均寿命は、0歳の平均余命です)
太平洋戦争が終わった直後の日本人の平均寿命は、男女とも還暦に満たなかったんですね。戦後10年くらいの期間で、平均寿命が10歳以上伸びます。きっと、戦後の混乱から、栄養状態がこの時期、急ピッチで改善されていったのでしょう。その後の寿命の伸びは、医療技術の発展があるのでしょうか。
このグラフだけ見ていると、戦後、僕らを取巻く環境はよくなっていると読み取れるのだけど。

日本人の平均寿命の推移

図2は、男女の平均寿命の差の推移です。一貫して女性の方が男性よりも長生きだけど、戦後、その差がどんどん広がって7歳程度になり、最近は伸びが止まっています。
これは、どう解釈していいのだろう。面白い推移です。

日本人の平均寿命の男女差の推移

表1は、平均寿命の国際比較です。データーは40ヶ国、また基礎となるデータもまちまちなので、あくまでも参考のようですが、男性はアイスランドに次いで2位、女性は2位のスペインを2歳近く離しての1位です。(ただし、地域として、香港は男 78.8歳 女 84.6歳)
平均寿命は、様々な状況を勘案した国の状態を表わす指標になると聞いたことがあります。そうだとしたら、戦後の日本は、かなりいい線をいっているのかもしれません。

平均寿命の国際比較

表3は、それぞれの年齢の人が平均して何歳まで生きるかを表わしたグラフです。各年齢で生存をしている人の余命ですので、0歳時点の寿命より伸びるのですが、年齢を重ねるごとに平均寿命に男女差が無くなるのが面白いところです。
若い世代ほど、男性の方が命を落としやすいということかな。

日本人の年齢別平均寿命

まあ、勝手な想像を書きましたが、簡易生命表は読んでいて面白いです。

引用文平均寿命 女性は22年連続世界1、男性も2位に浮上
06年の日本人の平均寿命は男性が79.00歳、女性が85.81歳で、前年よりも男性は0.44歳、女性は0.29歳延びたことが26日、厚生労働省がまとめた簡易生命表で分かった。
05年はインフルエンザが流行した影響で前年を下回ったが、06年は再び上昇傾向に転じた。厚労省は、がん、心臓病、脳血管疾患の3大疾患での治療成績の向上が貢献しており、当分寿命が延びる傾向が続くとみている。
2007/07/26/朝日新聞

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.28

ココログのバージョンアップで思ったこと

7月24日~25日にかけて、ココログベーシック/プラス/プロ(PC版、携帯版)のバージョンアップが実施され、かなり多くの機能改善や追加が行われました。
バージョンアップ後も問題なく動いています。

その中で思ったことをふたつ書き留めておきます。

ひとつは、トップページの最下部に(下の画像の赤枠で囲った部分)、前の記事へのリンクが設置されたことです。
この機能は、以前から欲しいと思っていたものです。
願わくば、2006.07.25のエントリーにも書きましたが、各ページに前後のページへのリンクがあればいいけれど。

前の記事へのリンク

もうひとつは、ベーシック/プラス/プロについて携帯電話でアクセスした場合に強制的に表示されていたニフティの広告が消えたこと。これは、有難いです。
関連エントリー:携帯での閲覧で広告表示ははずせない?(2007.04.09)

広告が表示されない携帯電話の画面
・ 広告が表示されない携帯電話の画面

広告が表示された以前の携帯電話の画面
・ 広告が表示された以前の携帯電話の画面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.27

クレマチス:強剪定後の2番花が開花

1番花が終了後、株元からバッサリと切り戻したテキセンシス系のクレマチス「プリンセスダイアナ」、その後、株が伸長し2番花が開花を始めました。

クレマチス:強剪定後の2番花が開花

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東海地方も梅雨が明けたみたいだ(2007)

今日は夏休みで家でだらだらと過ごしています。
PCの前の卓上の時計の温度計は32℃を表示しています。湿度が高くて、じめじめした暑さです。

卓上時計の温度計は32℃を表示

静岡を含む東海地方が、今日、「梅雨明けしたとみられます。」と気象庁から発表がありました。
「みられる。」てところが、天気を相手にしている気象庁らしくていいですね。何処からが梅雨明けかなんて、明確な線はないけれど、世間一般からは梅雨明けの日を求められて、やっぱり宣言しなければならないんでしょう。
注意事項として、
「・梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
・梅雨の時期に関する気象情報は、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに発表する情報です。後日、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行い、その結果、本情報で発表した期日が変更となる場合があります。」
として、エクスキューズしているものね。

下の写真は、お昼過ぎの静岡の空です。くっきりスッキリの青空ではありません。
先ほど、光化学オキシダントの注意を呼びかける放送もしていたし・・・

2007.07.27 梅雨明けの静岡の空

・ 関連エントリー:東海地方梅雨明け(2008年)(2008.07.19)

・ 関連Blogはこちらへ。

引用文梅雨の時期に関する東海地方気象情報 第2号
平成19年7月27日10時30分 名古屋地方気象台発表
(見出し)
東海地方は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
東海地方は、高気圧に覆われて概ね晴れています。
向こう1週間も、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りで雨の降る所がありますが、高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みです。
このため、東海地方は7月27日ごろ梅雨明けしたとみられます。
(参考事項)
 平年の梅雨明け:7月20日ごろ。
 昨年の梅雨明け:7月26日ごろ。
2007/07/27/気象庁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.26

サギソウ:縦に伸びてきた

銀河の生育は、依然ゆっくりですが、すこし縦方向に伸長をはじめ、変化が出てきました。
それにしても、今年育てているプリムラ・ポリアンサといい、サギソウといい、やたらとゆっくり育ちます。

サギソウ:縦に伸びてきた

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.25

キーパー・ボルタ

草サッカーをやっていると、学生時代、バレー部だったという理由だけでゴールキーパーをやらされたりするんだよね。で、パンチングだけはやけに上手かったりして。
ボルタの場合は、ジャンケンで負け、キーパーをやらされているみたいだけど。

でも、キーパーてかっこいいんだよね。
そんなわけで、清水エスパルスの守護神、西部洋平選手をバックに写真を撮ってみました。

キーパー・ボルタ
○キーパー・ボルタ #30

・ ボルタの製造・販売元:てつのまちぷろじぇくと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.24

2007.07.24 21:00~ 07.25 15:00:ココログのメンテナンスが実施されます

○メンテナンス日時
2007年7月24日(火)21:00~7月25日(水)15:00の約18時間

○メンテナンス目的
ココログベーシック/プラス/プロ(PC版、携帯版)のバージョンアップ

メンテナンス中のトラックバック/コメントの受付ができなくなります。
御迷惑をおかけします。

7/24 ココログベーシック/プラス/プロ メンテナンスのお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスクのモノサシ/中谷内一也

ひとつのリスクを軽減するために行った行為が、別のリスクを増大させてしまう「リスクのトレードオフ」として、有機塩素系殺虫剤DDT(Dichloro-diphenyl-trichloroethane)が、よく例にあげられます。

DDTは、終戦直後の日本の衛生状態の改善や農作物の生産性の向上に貢献する一方で、環境中での長い残留が問題視され、また、環境ホルモン作用、発癌性などが当時疑われれたこともあって、1970年代の初めに農薬としての使用が禁止されました。

多分、他の低毒性であったり低残留性であったりする代替というかより優れた農薬があった日本では、DDTの使用禁止はさほど大きな問題にならなかったのでしょう。
ただ、貧しい国では安価なDDTに代替する農薬や薬剤がなく、マラリア原虫を媒介する蚊の防除ができず、一時は減少したマラリアが増えてしまった。そこで、一部の発展途上国ではDDTが、今でも使われているそうです。

DDTのリスクを低減したがために、マラリアのより生命に関わるリスクを増大させた「リスクのトレードオフ」の現象なんでしょうね。

中谷内一也の「リスクのモノサシ」は、100%安全なんてない現実の中で、リスクの程度を評価し、より安全な選択をするにはどうしたらよいかが、よく書かれています。

何か危険だという情報に接した時、それが何に比べてどの程度危険なのか、じっくりと考えて判断する、それが「リスクのものさし」なんだろうね。

本リスクのモノサシ 安全・安心生活はありうるか
中谷内一也/日本放送出版協会/2006

・ 書籍の紹介一覧 B0054

・ MediaMarker

リスクのモノサシ―安全・安心生活はありうるか
中谷内 一也
日本放送出版協会 ( 2006-07 )
ISBN: 9784140910634
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

停電で新幹線が止まった

先ほど、上りのこだまが、小田原駅直前で室内灯が消え止まってしまいました。
車内アナウンスでは、関東地方で発生した地震の影響で送電が止まったたとのこと。
10分程で復旧したけれど。

追記 2007.07.24
新幹線を一時止めた地震をサイポスレーダで調べたら、次の地震が原因のようです。
発生時刻:2007年7月24日11時38分頃
震源地:神奈川県西部 (北緯35.3度 東経139.1度 深さ10km)
規模:マグニチュード4.4

サイポスレーダの画像
サイポスレーダから引用

規模も震度も小さな地震ですが、小田原付近で起きた地震でした。新幹線の中では、全然、気がつかなかったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.23

ビオラ:フルーナ栽培終了

播種から1年弱を経過したフルーナです。
暑い時期をむかえ、株に元気がなくなり、咲く花も極端に少なくなったので、栽培を終了しました。

ビオラ:フルーナ栽培終了

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.22

「スタンダーズ・ライブ」のユニクロTシャツ

以前紹介したECMとユニクロのコラボレーションTシャツ、キース・ジャレット・トリオの「スタンダーズ・ライブ」が発売されたので、購入しました。
ベースがゲーリー・ピーコック、ドラムスがジャック・ディジョネット、1985年のパリでのライブ録音のジャケットをデザインしたTシャツです。

パット・メセニーの「アメリカン・ガレージ」で、作ってくれないかな。

「スタンサーズ・ライブ」のユニクロTシャツ

関連エントリー
ECMとユニクロのコラボレーションTシャツ 2006.08.02
「リターン・トゥ・フォーエヴァー」のLPとユニクロTシャツ 2007.05.13

・ MediaMarker

Standards Live
Keith Jarrett Trio
Universal/Polygram ( 2008-08-26 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.21

「スパムがおきやすい条件を、自動的に判断」て?

ブログをやっているとスパム・コメントやスパム・トラックバックに悩まされるのは、仕方のないことかもしれません。
プロバイダ側でも、いろいろな対策は施しているけれど、スパムか否かは、それぞれのユーザーの事情によって違うと思うから、対策は簡単なものではないと思います。

ココログでも、コメントをする際に画像に表示された文字を入力させるスパム・コメント対策があります。
その防止機能は、「スパムがおきやすい条件を、自動的に判断」して、入力画面を表示させているようです。
スパムが起きやすい条件で、どんな条件なんだろう?そんなのセキュリティ対策として公表するわけないか。

ふと、このコメント検証の表示を見て思いました。

スパムがおきやすい条件を、自動的に判断

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.20

Thunderbird 2.0.0.5 にマイナーバージョンアップ

Mozilla Japan から、Firefox に続いて、メールソフトThunderbird が 2.0.0.4 から 2.0.0.5 にマイナーバージョンアップしたとアナウンスされています。
セキュリティの向上のためのバージョンアップです。

Thunderbird 2.0.0.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウールと古紙から生まれた植木鉢

東京海上日動火災保険が配っていた「ウールと古紙から生まれた植木鉢」です。
不要になったウール衣料品のウールの部分を粉状にしたものと、古紙を混ぜ合わせた原料から作った植木鉢だそうです。
当然、有機物なんで土壌微生物や酵素により分解されてしまうので、半年から1年の寿命と説明書にあります。
寿命は短いけど分解されて土に戻ることと、プラスチックの鉢のように長持ちすること、どちらが環境に負担が少ないのだろう?

まあ、何かこの鉢で栽培してみて、ブログでその様子を紹介します。

ウールと古紙から生まれた植木鉢

・ 関連Blogはこちらへ。

・ 関連エントリー:ウールと古紙から生まれた植木鉢にクリサンセマムを植えた(2007.11.25)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.19

JR東海 草薙駅

JR東海 草薙駅 1番ホーム(東海道本線)

JR東海 草薙駅 1番ホーム(東海道本線)

静岡鉄道 草薙駅

・ Google Map 草薙駅 JR東海 S0023 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.18

Firefox が 2.0.0.5にマイナーバージョンアップ

Mozilla Japan から、ブラウザ Firefox が 2.0.0.4 から 2.0.0.5 にマイナーバージョンアップしたとアナウンスされています。

今回のバージョンアップは、セキュリティアップデートです。

Firefox2.0.0.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近は携帯電話で出欠確認をする大学もあるのか

もう25年くらい前の話です。

大学を卒業してしばらく後、恩師が「共通一次になってから、学生が真面目になった。最近は、学生のほうから出席をとってくれと言うんだ。」と話したことがあります。

共通一次といっても、若い人にはわからないかもしれません。僕が学生だった頃は、国立大学に旧帝国大学などの一期校と地方大学などの二期校があって、一期校と二期校の試験日が違っていたので、国立大学をふたつ受験することができました。それが、入試制度の改革で、共通一次試験となり、基本的にひとつしか受験ができなくなりました。今はさらに受験制度がかわっているようですが。

僕が在学中は、講義で出席をとる先生は稀でした。試験の成績が評価の対象で、講義で寝ているくらいなら出てくるなといった考えの先生が多数でした。
教養過程では、出席をとる先生もいましたが、その時は代返を頼まれたり、頼んだりと、そんな感じでした。3~4人の代返を請け負うときなど、本人の返事が最後で返事ができなかったりして、なんのための代返だったんだろうね。

それでも、3、4年の専門過程になり、卒業論文のための実験なんかがはじまると、それぞれ自分が設定したスケジュールで、土日や夜もあれこれやっていたけれど。

まあ、単位が取れるのも、落とすのも、受ける本人の責任、学生も大学側もある意味、大人だったんでしょうね。

青森大学が開発した携帯電話で出欠を確認するシステムの利用が、他の大学にも拡大するとの河北新報の記事を読みながら、そんなことを懐かしく思いました。

引用文携帯電話で出欠確認 青森大開発、他大学でも利用拡大
青森大(青森市)が2005年に開発した「携帯電話による出欠確認システム」が、ほかの大学でも使われ始めた。学生の履修科目の出席状況が一目で分かり、教員の労力も大幅に軽減できるのがメリット。導入した大学では「携帯全盛の時代にぴったり。休みがちな学生の指導や授業改善に役立つ」と好評だ。
システムは、青森大の福永栄一准教授のチームが開発し、青森共同計算センター(青森市)が実用化した。今年5月に大阪電気通信大(大阪府寝屋川市)が導入。6月には九州の大学が試行を始め、本格的な使用を検討している。
確認方法は、講義中に教員が1けたの数字を発表。学生は携帯電話で、1分以内に数字と講義名を専用サイトに入力する。携帯を忘れたり、持っていなかったりした学生は出席カードで対応する。
2007/07/14/河北新報新聞

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.17

プリムラ・ポリアンサ:播種から120日経過したけれど

ゴールドレースは、播種から120日以上経過しました。
依然、生育スピードはゆっくりですが、葉を展開し生長はしています。これがプリムラ・アンサ本来の姿なのか、育て方が悪いのか・・・
枯れてしまう株も多く、3株しか残っていません。

7月中旬の苗の様子

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.16

新潟中越沖地震

今日の午前中の地震、静岡市では駿河区と清水区が震度3、葵区が震度2でした。
その時、僕は寝転がって本を読んでいたんですが、まったく気がつかず、ラジオの報道で地震の発生を知りました。
マグニチュード6.8(最初の暫定値の発表はもう少し小さかった)なので、余り大きな規模の地震ではないと、最初は思いました。
でも、その後の報道に接し、被害の大きさに驚いています。震源が柏崎市沖約2km、深さ約17kmと、比較的近い場所での発生が、被害を大きくしているのだろか。
この連休、台風4号、そして新潟中越沖地震と被災された方々の心中を察します。

この地震、現時点で亡くなられた方が7人、その年齢が76、72、83、78、82、81、79歳といずれも70歳を越えた高齢者。倒壊した家屋による圧死だろうか?
テレビの映像では、重い瓦屋根の古い家屋が倒壊している様子が何度も映し出されているから、そのイメージが刷り込まれて、勝手に想像しているだけかもしれません。
行政は、特に昭和55年以前の旧耐震基準の建物の耐震化を進めているけれど、経費がかかることだし、必要なこととわかっていながら高齢者でなくても、個人のレベルではなかなか進まないのが現実ですね。

地震は頻繁に発生するものだし、日本で暮らす以上避けられないものだけど、日頃の対策となると、どうしても後回しになってしまいます。

でも、今回の地震、報道を見る限りそれぞれの機関の対応が早いように感じました。ひとつひとつの苦い経験を教訓として活かさないとね。

それにしても、東海沖は不気味なくらい静かです。

引用文新潟、長野で震度6強 7人死亡、約530人がけが
16日午前10時13分ごろ、新潟県中越地方を中心に強い地震があり、同県柏崎市と長岡市、長野県飯綱町などで震度6強を観測した。警察庁によると、新潟県で死者7人、長野、富山両県も合わせてけが人約530人が確認されている。新潟県では柏崎市を中心に住宅300棟以上が全壊、11棟が半壊した。余震も頻発し、午後3時37分ごろには長岡市などで震度6弱を記録。気象庁は「今後1週間程度は震度5強、場所によっては震度6弱の余震が起きる恐れがある」として警戒を呼びかけている。
政府は今回の地震を「新潟県中越沖地震」と名付けた。新潟県は柏崎、長岡など6市町村に災害救助法の適用を決めた。気象庁によると、地震の規模はマグニチュード6.8。震源は柏崎市沖約2キロで、深さは約17キロ。大陸側のプレート(岩板)の中で発生した。海側のプレートと陸側のプレートがぶつかり、そのひずみが周辺にたまって起きる内陸型の地震。04年10月の新潟県中越地震(死者67人けが人4000人以上)、今年3月の能登半島地震(死者1人けが人300人以上)とよく似たタイプの地震だという。
2007/07/16/朝日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この秋まく種が届いた

この秋播くためにサカタのタネに注文しておいたガザニアとクリサンセマムの種が届きました。
両方ともキク科、播種時期は9月に入ってからです。
種子と一緒に「秋まき草花の栽培のポイント」という簡単な栽培方法のリーフレットが付いていました。(写真の種子袋の下にある印刷物) こうしたちょっとしたサービスが嬉しいです。
また、播種になったら栽培記録をつけようと思います。

ガザニアとクリサンセマム

・ 関連Blogはこちらへ。

・ この記事は「秋蒔きの種 その3」(由莉まま日記その2)にトラックバックしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.15

台風一過でもないけれど

15日正午現在、台風4号は静岡の南海上を東に向かっているみたいです。
でも、静岡の空は青空になり、セミがにぎやかに鳴きだしました。

サイポスレーダー、静岡(静岡市駿河区有明町)の15日12:00までの累加雨量は245mm、時間雨量の最大は21.0mm(14日19:00と22:00)となっています。
思ったより降らなかったようです。

でも、九州は、梅雨の雨と今回の台風で被害が出ているようで、大変です。

台風4号が通過した後の静岡の空
2007.07.15 12:10 撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「食料か、燃料か、」の時代が来るのかな?

2007.05.06のエントリー「エネルギー問題を考えさせられる大型連休だった」で少しふれた、沖縄 宮古島の「沖縄県宮古島バイオエタノール実証プロジェクト」。僕は、農作物からとったエタノールを燃料として使って、カーボン・ニュートラルを実現させるには、宮古島の取組みのように地産地消的な地域内流通でなければ難しいと思っていました。

ただ、宮古島の取組みもそれはそれで解決しなければならない問題があるんですね。そんな記事が日経産業新聞に載っていました。
エタノールの製造過程で使う重油を、サトウキビの搾りかすで置き代えたい、でも、搾りかすは農家が堆肥として利用し生産に活用している。

この問題って、最近の穀物相場の高騰の問題と似ているように思います。
米国でトウモロコシを燃料用エタノールの原料として利用するようになって、その値段が1ブッシェル当たり2ドル台だったものが3~4ドル台に上昇している。この価格高騰が、穀物を主食として輸入している貧しい国や飼料として使っている畜産農家に与える影響が心配されています。

OECDとFAOが最近、公表した「農業アウトルック 2007-2016」でも「食料か、燃料か、」という言葉を使って、今後10年間の世界が直面する問題として指摘してます。

これは、全体を見渡して、その便益とリスクを測って進めなければならない難しい問題ですね。

引用文沸く、世界、揺れる宮古島
実は宮古島のエタノール事業は、現状では二酸化炭素(CO2)排出削減に貢献していない。ガソリンをエタノールに代えて削減する分と同じ量のCO2がエタノールの製造段階で重油を燃やすことで排出されているのだ。
宮古島でのバイオエタノールの製造を政府から受託する石油販売会社の「りゅうせき」(沖縄県浦添市)は製造過程で出るサトウキビの搾りかすを重油に代わる燃料として使いたい意向だ。
-----
だが、宮古島では搾りかすはこれまで農家が堆肥(たいひ)に加工して畑に還元してきた貴重な資源。同島の農地は石灰質で養分が少なく、農家にとって搾りかすを使って作った堆肥は島の農業には欠かせない有機質肥料だ。
2007/07/13/日経産業新聞

引用文OUTLOOK IN BRIEF
● Currently strong world market prices for many agricultural commodities in international trade are, in large measure, due to factors of a temporary nature, such as drought related supply shortfalls, and low stocks. But, structural changes such as increased feedstock demand for biofuel production, and the reduction of surpluses due to past policy reforms, may keep prices above historic equilibrium levels during the next 10 years.
● Higher commodity prices are a particular concern for net food importing developing countries as well as the poor in urban populations, and will evoke on-going debate on the “food versus fuel” issue. Furthermore, while higher biofuel feedstock prices support incomes of producers of these products, they imply higher costs and lower incomes for producers that use the same feedstock in the form of animal feed.
2007/07/04/OECD-FAO Agricultural Outlook 2007-2016/OECD-FAO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.14

静岡に台風4号はやってくる?

台風4号は、7月に上陸した台風では、最大だそうです。静岡は、台風本体というよりも梅雨前線の雨がきつくなってきましたが、今のところ風はそれ程でもありません。

サイポスレーダーの18:00の台風情報によると、明日の午後、静岡に最接近するようです。今だ中心気圧は950hPaあります。
南海上を通過してくれるといいんだけど。

2007.07.14 18:00の台風4号
画面は、2007.07.14 18:00の台風4号(サイポスレーダーから引用)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.13

クレマチスに寄生するシャクガの幼虫

種類はわかりませんが、クレマチスに寄生しているシャクガの幼虫です。
体長が4cmくらいで、枝に似せた擬態をしています。まっすぐ棒状に伸びるのって、昆虫の幼虫にしては不自然な姿なんですが、上手く存在を誤魔化しています。
でも、クレマチスの葉先から、こんな枝が伸びるわけもなく、すぐにばれちゃうんだけどね。

クレマチスに寄生するシャクガの幼虫

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.12

アメリカン・ガレージ/パット・メセニー

夏ですね。
てなわけで、パット・メセニー・グループの「アメリカン・ガレージ」です。
もっとも、高温多湿の静岡の夏ではなくて、高原の牧場を駆け抜ける爽やかな風のような夏ですが。

この作品、全編に爽やかなメセニーのギターが流れます。
多分、ジャズ・ファンにはポップすぎて物足りないんだろうけれど、メセニーのけれんみの無い自然な音、好きです。
ライル・メイズのピアノも素敵だし。

LP/CDAMERICAN GARAGE
Pat Metheny(g) Lyle Mays(key) Mark Egan(b) Dan Cottlieb(ds)
PAT MATHENY GROUP/ECM/1979

01. (Cross the) Heartland
02. Airstream
03. Search
04. American Garage
05. Epic

・ LP・CDの紹介一覧 M0086

・ MediaMarker

アメリカン・ガレージ
パット・メセニー・グループ
ユニバーサル ミュージック クラシック ( 2003-04-23 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.11

寄生蜂の産卵???

バラの葉の上で、何かの幼虫だと思われるものの上に、ハバチだと思われるものがとまっていました。
産卵をしている寄生蜂でしょうか?
ハバチと思われる昆虫は3mm程度の大きさで、余り綺麗な写真ではありませんが、どなたか情報をいただければ有難いです。

○○○

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.10

ツマグロヒョウモンをよく見かける季節です

先日、ツマグロヒョウモンの幼虫を紹介しましたが、成虫もよく見かけます。

下の写真は、ビオラに産卵に来た雌の成虫です。雌の方が豹紋の図柄が派手で綺麗です。雄の写真も撮りたいのですが、なかなかお目にかかれません。

ビオラとツマグロヒョウモンの雌成虫

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.09

民主主義は、最悪の政治形態である。これまでに試されたすべての形態を別にすれば

街のあちらこちらに参議院議員選挙のポスターの掲示板が目立つようになりました。
通常国会の会期が6月23日から7月5日に延長されたあおりを受けて、投票日が1週間延び7月29日になりました。
下の写真でははっきりとわからないけれど、「29」の数字は上から新たに書き直されています。

参議院議員選挙のポスターの掲示板

政府・与党は、公務員制度改革関連法案、年金時効撤廃法案、社会保険庁改革法案や政治資金改正法案を成立させるために会期延長は必要とし、野党は会期延長と法案可決は数の横暴、民主主義の破壊だといいます。

そんな時、思い出したのが、英国の戦中、戦後の宰相、ウィンストン・チャーチルの言葉。

「民主主義は、最悪の政治形態である。ただし、これまで試されたすべての形態を別にすれば。
- It has been said that democracy is the worst form of government except all others that have been tried. - 」

民主主義は、為政者にとっては、時間も金もかかる歯がゆい制度だし、少数意見を持つ者にとっては、数の横暴に感じる。
だけど、それよりよい制度はといったら・・・。

さすが民主主義の母国の宰相の言葉ですね。ウィットに富んではいるけれど深い言葉です。

・ このエントリーは「議員達よ」(山草人のモノローグ)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.08

こぼれ種から発芽したラベンダー

地面にこぼれたスパニッシュアイズの種子が発芽し、本葉を4枚程度展開しています。
種子を提供した株は疲弊し元気がありませんが、発芽した株はみずみずしい葉色をしています。鉢上げして育ててみることにしました。。

こぼれ種から発芽したラベンダー

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.07

「ニフティに通知して削除」てどの程度効果があるのだろう?

ブログを開設していると、スパム・コメントやスパム・トラックバックに手を焼くのは仕方のないことかもしれません。
僕は、コメントにしてもトラックバックにしても受信規制をしていないので、それらを受信したときは、気が付き次第、せっせと削除しています。

この削除の方法に「ニフティに通知して削除」というコマンドがあるけれど、どの程度効果があるのだろう。
もっとも、僕にとってはスパムであっても他の人にとってはそうでない場合もあるだろうから、ニフティ側でも通知されたって判断に困ることがあるかもしれません。

ニフティに通知して削除

コメントやトラックバックは、ブログを特徴付ける機能だから、なるべくなら受信規制はしたくないけれど、気が付くまで、数日間放置してしまうのも見苦しいしね。
困った問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.06

写真で見る 農作物病害虫診断ガイドブック 新増補版/静岡県植物防疫協会

静岡県植物防疫協会から出ている「写真で見る 農作物病害虫診断ガイドブック」は、日頃、植物に付く虫や病気の名前や性状を調べるのに重宝している1冊です。

今回、新増補版としてリニューアルされました。
ガイドブックでは、静岡県の主要農作物76種類とそれに発生する病害虫642種類を扱っています。
本来は農家や指導者向けの本だけど、写真が豊富で、とにかく綺麗。素人の僕なんかが読んでも楽しめます。
また、病害虫の発生消長が図示されているので、病害虫個々の特徴を知るのにも役立ちます。
ちなみに価格は、送料別で3,000円(税込み)でした。

・ ガイドブックの問い合わせ先
静岡県植物防疫協会 Tel. 054-221-5678

写真で見る 農作物病害虫診断ガイドブック 新増補版/静岡県植物防疫協会

本写真で見る 農作物病害虫診断ガイドブック 新増補版
静岡県植物防疫協会/静岡県植物防疫協会/2007

・ 書籍の紹介一覧 B0053

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.05

JR東海 三島駅

JR東海 三島駅 1-2番ホーム(東海道本線)

JR東海 三島駅 1-2番ホーム(東海道本線)

JR東海 三島駅 5-6番ホーム(東海道新幹線)

JJR東海 三島駅 5-6番ホーム(東海道新幹線)

〇 三島駅 伊豆箱根鉄道

・ S0022 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.04

フライパンを持つボルタ

僕は料理はまったくダメだけど、ボルタは少しは料理ができるみたいです。
フライパンを片手に、コックさんの帽子までかぶっています。
料理を作れる人に憧れます。

フライパンを持つボルタ
○フライパンを持つボルタ #79

・ ボルタの製造・販売元:てつのまちぷろじぇくと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.03

これが「週刊こどもニュース」だ/池上 彰

僕もその一人だけど、NHKが土曜日の午後6時10分から放送している「週刊こどもニュース」をよく見ている人が、僕のまわりには結構います。
定時のニュースは別として、テレビの報道番組(特に民放)は、進行役や意見をする人の個性というか主張というか、そういったものが強すぎて、なんだか見ていてつらくなる。もう少し、淡々と事実を伝えて、その事象に対する考え方は視聴者に預けてくれればと思ったりもします。そんなわけで、テレビの報道番組は「週刊こどもニュース」を除いて、最近、余り見なくなりました。

6月16日のこどもニュースでは、「メディア・リテラシー」を取り上げていました。
映像やインタビューや会見の報道は、編集してその一部しか伝えていないから、放送されない部分があることを考えてとか、音楽やグラフも表現の仕方によって印象が変るから気をつけてとか、大人だって結構、伝い手の意図に乗せられてしまうことがあるんで、注意しなきゃなと思ったりしていました。

それと、こどもニュースが、僕のまわりで人気があるのは、物事の全体をまずとらえわかりやすい言葉で、割りと中立なスタンスで伝えてくれるところにあります。

「これが「週刊こどもニュース」だ」は、前のお父さん役だった池上 彰さんが、こどもニュース製作の舞台裏を書いたものです。世の中で起こる事件、事故などを平易な言葉で中立的に伝え、さらに視聴者にその判断をゆだねるという良質な番組を作る苦労が書かれています。

本これが「週刊こどもニュース」だ NHK「週刊こどもニュース」の制作現場から
池上 彰/集英社(集英社文庫)/2000

・ 書籍の紹介一覧 B0052

・ MediaMarker

これが「週刊こどもニュース」だ
池上 彰
集英社 ( 2000-09 )
ISBN: 9784087472448
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

・ このエントリーは「週刊こどもニュース」(まったりいこうよ)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.02

クリスマスローズ:休眠と植替え

ホットルーベンスの植替えを行いました。
去年は、休眠明け直前の9月3日に行ったけれど、今年は休眠直後の7月1日に植え替えました。

植替えは、ひと回り大きな鉢に行いました。
植替え時の根は、休眠しているためか白い根がほとんどありません。

クリスマスローズは根痛みに弱いというので、この植替えのダメージが、一番苦手な夏の高温期にどの程度影響するか、気になるところです。

植替え時の根の様子
・ 植替え時の根の様子

植替え
・ 痛んだ葉を摘葉した植替え時の株の様子

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.01

新型新幹線 N700系 デビュー

今日から7月、早いもので今年も半分が過ぎました。
7月1日から新幹線の新型車量 N700系の営業運転が開始されました。

空気バネによる車体傾斜システムにより、車体を1度傾けながら最高速度で曲線走行が可能になったとのこと。このことにより、東京-新大阪間が5分間短縮され、最短で2時間25分で結ばれるそうです。航空機との競争でしのぎを削っているのでしょう。
その他にも省エネや快適移動のための技術が導入されているんだって。

下の写真は、静岡駅で配っていた、N700系の紹介パンフレットです。

でも、静岡にはN700系のぞみは停車しないから、乗る機会は少ないけどね。
静岡駅には、平均して1時間に、こだまが2本、ひかりが1本停車します。ひかりは自由席(確か1号車から5号車までが自由席)が少なくて混んでいるので、東京へ行くときは30分ほど時間がよけにかかるこだまを僕は好んで利用します。
本当は、N700系よりもひかりの自由席車両と停車本数の増加が、僕には嬉しいのだけど。

N700系紹介パンフレット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »