« 多分、クワガタハバチ | トップページ | 「家康」と静岡の人は呼び捨てにする? »

2007.06.21

クレマチス:バッサリ切り戻した株元から新芽がでてきた

テキセンシス系のクレマチス「プリンセスダイアナ」の1番花が終わった後、地上部がぼさぼさに繁茂していたので、株元からバッサリ切り戻しました。
強剪定も強剪定で、普通はこのようなことはしないのでしょうが、株元から新芽が伸び始めました。
晩生種は強剪定に強いということだけど、少し乱暴だったかな。真似しないでください。

クレマチス:バッサリ切り戻した株元から新芽がでてきた

・ 関連Blogはこちらへ。

・ この記事は「クレマチスの二番花咲いた」(由莉まま日記その2)にトラックバックしました。

|

« 多分、クワガタハバチ | トップページ | 「家康」と静岡の人は呼び捨てにする? »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2007」カテゴリの記事

コメント

由莉ままさん、こんにちは。由莉ままさんのところのクレマチスが元気そうなので、トラックバックしました。
クレマチスは、放っておくとジャングル状態になるんで、仕立て直しは必要ですよね。
ただ、我が家のやり方は極端ですが・・・

投稿: Kaze | 2007.07.01 08:50

TBありがとうございました。
我が家では、つるが伸びすぎて見苦しいので、思い切って仕立て直したいと思っています。
数節残して、ばっさりいこうかなと・・・。

投稿: 由莉まま | 2007.06.30 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/15501218

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス:バッサリ切り戻した株元から新芽がでてきた:

« 多分、クワガタハバチ | トップページ | 「家康」と静岡の人は呼び捨てにする? »