« プリムラ・ポリアンサ:依然、生育はゆっくりです | トップページ | バイオリンを弾くボルタ »

2007.06.12

高麗芝の上にいたセマダラコガネの成虫

先日の日曜日、雨上がりの高麗芝の上にセマダラコガネの成虫が数頭いました。土中から羽化したのか、どこからか飛んできたのか・・・
体長は1cm弱で、薄い褐色の体色の上に濃い褐色の模様があります。写真ではわかりづらいのですが、先端がアンテナのように三つに分かれた触角が特徴的です。

高麗芝の上にいたセマダラコガネの成虫

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« プリムラ・ポリアンサ:依然、生育はゆっくりです | トップページ | バイオリンを弾くボルタ »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/15385204

この記事へのトラックバック一覧です: 高麗芝の上にいたセマダラコガネの成虫:

« プリムラ・ポリアンサ:依然、生育はゆっくりです | トップページ | バイオリンを弾くボルタ »