« 今度は岡山県の養鶏場で鳥インフルエンザの疑い | トップページ | 鳥インフルエンザは渡り鳥が日本に運んできたんだろうか? »

2007.01.28

ネモフィラ:つぼみが見え始めた

年間で一番気温の低い時期ですが、ペニーは順調に生育し、葉数も増えています。
また、株によって1cmに満たない小さなつぼみが見え始めました。開花は3月頃と思っていたので、品種の特性なのか暖冬の影響なのかわかりませんが、早い出蕾です。

ネモフィラ:つぼみが見え始めた

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« 今度は岡山県の養鶏場で鳥インフルエンザの疑い | トップページ | 鳥インフルエンザは渡り鳥が日本に運んできたんだろうか? »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2007」カテゴリの記事

コメント

由莉ままさん、こんにちは。
ネモフィラがこんなに早くつぼみを持つとは、思っていませんでした。
3月頃の開花だろうと、あまり熱心に観察していなかったので、今朝、つぼみを見つけたときは嬉しかったです。
ちなみに、つぼみをつけた株は一番日当たりの良いところに置いてあるコンテナです。

投稿: Kaze | 2007.01.28 22:54

ネモフィラにもつぼみが見え始めたなんて、ほんとに早い!ですね。
ネモフィラは去年、花苗を植えつけました。好きなお花なのですが、日当たりの確保が難しくて、すぐに徒長してしまうのが難点でした。
今年は、Kazeさんのところで楽しませていただきたいと思っています。

投稿: 由莉まま | 2007.01.28 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/13690720

この記事へのトラックバック一覧です: ネモフィラ:つぼみが見え始めた:

« 今度は岡山県の養鶏場で鳥インフルエンザの疑い | トップページ | 鳥インフルエンザは渡り鳥が日本に運んできたんだろうか? »