« シャコバサボテン:クリスマスの頃に満開になりそうです | トップページ | ネモフィラ:定植1ヶ月後の株の様子 »

2006.12.18

感染性胃腸炎が大流行

今年はノロウイルスなどが原因の感染性胃腸炎が大流行だそうですね。
僕のまわりでも何人か発症しました。ウイルスの感染力が強いみたいで、僕も発症してもおかしくないのに、今のところ大丈夫です。ウイルスに対して免疫があるのかな?

感染性胃腸炎は、この時期のよくある病気だから余り気にしていなかったけど、1,000万人の患者数の予測もあるようです。
ノロウイルスはRNAウイルスのようで、今年は少し大きめの変異があって、大流行になったのだろか?
いずれ大流行した要因が関係の機関で分析されるだろうから、その結果に興味があります。

引用文ノロウイルス警報、45都道府県に拡大 患者1000万人の予想も
ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の流行が拡大している。
厚生労働省が「警報」を発した都道府県は45に上り、この冬は1981年の調査開始以来、最大の流行だ。
国立感染症研究所では、「今がピーク」としているが、なお警戒が必要だ。
同研究所は、全国約3000か所の小児科医療機関から、感染性胃腸炎の発生状況の報告を毎週受けている。全国の570保健所の管轄区域ごとに、1医療機関当たり1週間で、平均20人以上の患者が出ると、厚労省は保健所に注意喚起のための警報を発している。この患者数の全国平均が先月下旬、19・83人となり、過去最高となった。
今シーズンは、10月初めに九州で警報が出された後、東へ向かって急速に広まった。今月初めには、青森、沖縄を除く45都道府県にある293保健所に警報が出されている。
2006/12/15/読売新聞


|

« シャコバサボテン:クリスマスの頃に満開になりそうです | トップページ | ネモフィラ:定植1ヶ月後の株の様子 »

ウイルス、細菌、微生物」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/13103441

この記事へのトラックバック一覧です: 感染性胃腸炎が大流行:

» ガーデニングをさらに楽しんでみませんか。 [ガーデニング 用品 情報ナビ]
こだわりのガーデニング用品で、あなたのガーデニングをさらに楽しんでみませんか。ガーデニングに関する情報満載ですので、ぜひ活用していってくださいね。 [続きを読む]

受信: 2006.12.18 22:40

» ウィルス対策のススメ [十勝川温泉 笹井ホテル]
笹井ホテルの『ささいなニュース』 NO.44 年末に向けて、身辺は慌しくなってき [続きを読む]

受信: 2006.12.19 00:00

« シャコバサボテン:クリスマスの頃に満開になりそうです | トップページ | ネモフィラ:定植1ヶ月後の株の様子 »