« 夢助/忌野清志郎 | トップページ | ビオラ:開花(フルーナ) »

2006.11.10

正規のWindows Defender 日本語版

今までベータ版だったWindows Defender 日本語版の正規版が、マイクロソフトからリリースされ、早速、PCにインストールしました。
Windows Defender は、スパイウェアなどの脅威からPCを保護する無償プログラムで、ベータ版から使っていました。

インストールは、ファイルをPC上のローカルディスクにダウンロードしてから行うと正常にできました。しかし、オンライン上でインストールすると、僕の使用環境では途中でセキュリティ・チェックがかかってしまいダメです。

それと、ベータ版ではWindows 2000でもインストールできましたが、正規版では2000は対象外です。そういえば、IE7も2000は対象外です。
Windows SEやMeに続き2000に対してもマイクロソフトは、手を引き始めたって感じです。
Vistaの発売が目前に迫っても、2000は十分使えるのにね。

Windows Defender 日本語版

|

« 夢助/忌野清志郎 | トップページ | ビオラ:開花(フルーナ) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/12633960

この記事へのトラックバック一覧です: 正規のWindows Defender 日本語版:

» Windows Defenderでプロセスもチェック [IT徒然草]
スパイウェアについては聞いたことがある人も多いでしょう。 要はPC側のキー入力やネットアクセスを監視してその操作状況を「あちら側」に送るようなソフトウェアです。 今までは無料のスパイウェア対策ソフト(Lavasoft Ad-Aware)をインストールしていたが、こ... [続きを読む]

受信: 2006.11.11 21:19

» マイクロソフト、スパイウエア対策ソフトを正式公開 [GmailのUIが“ちょっとだけ”改良された模様です (IT の おすすめ)]
マイクロソフトが無償で利用できるスパイウエア対策ソフト「Windows Defender」の正式版を11月10日に公開したそうです。 ... [続きを読む]

受信: 2006.11.12 02:28

« 夢助/忌野清志郎 | トップページ | ビオラ:開花(フルーナ) »