« ツマグロヒョウモンの蛹の金色の突起 | トップページ | ここ数日、ココログの調子が悪い »

2006.07.06

コスモスの花びらにとまるカマキリ

朝、コスモスの花を見ていたら花弁にカマキリの幼虫がとまっていました。
仕事から帰ってきた夕方も同じ花にまだいました。
次の朝もまだ、同じ花にとまっていました。
そして、その夜も。
さすがに、次の朝には何処かに行ってしまっていませんでした。

多分、コスモスの花にやってくる虫を狙っているのでしょうが、この狩、効率がいいのか悪いのか、どんなもんでしょう?忍耐強いね。

コスモスの花びらにとまるカマキリ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« ツマグロヒョウモンの蛹の金色の突起 | トップページ | ここ数日、ココログの調子が悪い »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/10788787

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスの花びらにとまるカマキリ:

« ツマグロヒョウモンの蛹の金色の突起 | トップページ | ここ数日、ココログの調子が悪い »