« センニチコウ:赤い花の開花 | トップページ | 剪定後新芽が出てきたクレマチス »

2006.07.07

夏の定番、ニチニチソウ

あちこちで大雨が降ったり、台風3号が日本の西海上を北上したりと、天気は梅雨末期の様相です。
東京、日比谷公園は、梅雨の合間の日差しに、ニチニチソウが咲いていました。
ニチニチソウは、ペチュニアと並び、夏の花壇の定番ですね。

夏の定番、ニチニチソウ

・ 関連Blogはこちらへ。

|

« センニチコウ:赤い花の開花 | トップページ | 剪定後新芽が出てきたクレマチス »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2006」カテゴリの記事

スケッチブック」カテゴリの記事

コメント

ブルーローズさん、こんにちは。
どうもこのところココログの調子が最悪で、トラックバックをはじめ記事の投稿すらままならない状態で、申し訳ないです。

ニチニチソウとインパチェンスの花は、正面から見るととてもよく似ています。ただ、横から(裏から)見ると、インパチェンスの花にはヒゲのような突起が伸びています。インパチェンスを育てている時に、その写真も撮っておけばわかりやすかったのですが、撮り忘れてしまいました。

投稿: Kaze | 2006.07.08 22:15

こんばんは♪
いつもあいがとう。
キャノンボールにコメントとトラックバックおくったのですが、反映されないみたいです。
また改めてやってみますね。

にちにちそう、と、インパチェンスの違いがよくわかりませんでしたが、葉っぱが違うんですねー^^

投稿: ブルーローズ | 2006.07.07 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/10834094

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の定番、ニチニチソウ:

« センニチコウ:赤い花の開花 | トップページ | 剪定後新芽が出てきたクレマチス »