« コスモスとアブラムシとアリ | トップページ | 御多分にもれずドイツW杯 »

2006.06.14

今年もやってきたヒメカメノコテントウ

昨日はアブラムシとアリが共生している写真を掲載しました。
今日は、パンジーに寄生するアブラムシを捕食しに来たと思われるヒメカメノコテントウの成虫です。

・ パンジーとヒメカメノコテントウ(2006.06.10撮影)
今年もやってきたヒメカメノコテントウ

下の写真は、2年前、イチゴの葉にいたヒメカメノコテントウを撮影したものです。
どうやら、毎年、アブラムシを求めてやってくるようです。

・ イチゴのとヒメカメノコテントウ(2004.06.19撮影)
イチゴとヒメカメノコテントウ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« コスモスとアブラムシとアリ | トップページ | 御多分にもれずドイツW杯 »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2006」カテゴリの記事

コメント

つれづれさん、コメントありがとうございます。
静岡では、今、雨が降っています。明日の午前中ぐらいまで、まとまった雨になるようです。

ヒメカメノコテントウは、5mmほどの可愛らしいテントウムシですが、とにかくちょこまか動き、写真を撮るのに苦労をしました。

投稿: Kaze | 2006.06.15 20:39

めずらしいてんとう虫・・・。とkazeさんのブログを見て思ったその後、庭で、バジルの葉っぱに小さくてかわいい 「ヒメカメノコテントウ」が!!本物が見ることができて、ちょっとうれしかったです。今年は仙台、気温が低いでしょうか、アブラムシの発生が少ないです。

投稿: つれづれ | 2006.06.15 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/10496877

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もやってきたヒメカメノコテントウ:

« コスモスとアブラムシとアリ | トップページ | 御多分にもれずドイツW杯 »