« ココログのディスク大容量化 | トップページ | オステオスペルマム:栽培終了 »

2005.11.12

ブタからH5N1型!

扱いは大きくないけれど、昨日の産経新聞の朝刊に、中国でブタから鳥インフルエンザウイルス「H5N1型」が検出された記事が掲載されていました。これが事実なら、中国でブタへの感染が確認されたのは初めてだそうです。
少々、気になる記事です。
ブタは、 トリとヒトの両方のインフルエンザウイルスに感染することができ、ブタが両方のウイルスに重複して感染した場合、鳥インフルエンザウイルスの形質がヒトのインフルエンザに移転する可能性があるとされています。
ブタへの感染が恒常的になると、ヒトの新型インフルエンザの出現との関係でちょっと心配です。

引用ブタから「H5N1型」検出
十日付の香港紙、明報などは湖南省農業当局者の話として、同省湘潭県でブタから鳥インフルエンザH5N1型ウイルスが検出されたと報じた。
2005/11/11/産経新聞朝刊

|

« ココログのディスク大容量化 | トップページ | オステオスペルマム:栽培終了 »

ウイルス、細菌、微生物」カテゴリの記事

サイエンス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/7043736

この記事へのトラックバック一覧です: ブタからH5N1型!:

» インフルエンザ対策は金がかかる?  (戯問@政治/経済) [町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)]
●★●●●●●7問中2問目<常識戯問@政治/経済> 問題:「豚からもH5N1型検出か 中国湖南省」(共同通信 051110)、「世銀『鳥インフルエンザ対策に10億ドル必要』」(NIKKEI NET 051110)●世界中で鳥インフルエンザの不気味な影が見え隠れします。もし人から人へと感染する新型ウィルスが出現すると、スペイン風邪と似て感染力が強く、多くの死者を出す可能性があると言われます●では、WHOの調査では、一昨年以来、どのぐらいの方が鳥インフルエンザで亡くなっているのでしょうか?...... [続きを読む]

受信: 2005.11.12 21:35

« ココログのディスク大容量化 | トップページ | オステオスペルマム:栽培終了 »