« デジタル一眼レフに対する違和感 | トップページ | ドガタナ/渡辺香津美 »

2005.08.23

大瀧詠一/大瀧詠一

このところとても暑い日が続きます。僕の仕事場は、午後6時になると空調が切れ、蒸し風呂のような状態で残業の日々が続きます。湿度の高いべっとりとした暑さは、体力とともに精神力も消耗させます。

そんないらいらする気持ちの中、頭に浮かんだのが大瀧詠一の「あつさのせい」です。
この曲が収録されている「大瀧詠一」は、大瀧の最初のアルバムです。ファースト・アルバムといっても、鈴木 茂も細野晴臣も松本 隆も参加しているからはっぴいえんどの作品と余り違和感は感じないけれど。

このアルバムには、「あつさのせい」や「びんぼう」みたいなやけくそでコミカルな曲もあれば、「水彩画の町」や「乱れ髪」のような柔らかな曲もあって、バラエティに富んでいます。

それにしても、暑いです。もう、ご機嫌斜めです。これも"あつさのせい"?

LP/CD大瀧詠一
大瀧詠一/BELLWOOD/1972

01. おもい
02. それはぼくぢゃないよ
03. 指切り
04. びんぼう
05. 五月雨
06. ウララカ
07. あつさのせい
08. 朝寝坊
09. 水彩画の町
10. 乱れ髪
11. 恋の汽車ポッポ第二部
12. いかすぜ!この恋

・ LP・CDの紹介一覧 M0048

・ MediaMarker

大瀧詠一
大瀧詠一
ソニーレコード ( 1997-11-04 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

・ この記事は「暑いっ!」(march's)にトラックバックしました。

|

« デジタル一眼レフに対する違和感 | トップページ | ドガタナ/渡辺香津美 »

音楽」カテゴリの記事

LP・CDの紹介」カテゴリの記事

コメント

marchさん、お久し振りです。
昨日までの静岡は雨や曇りの日が続いていましたが、今日は梅雨明けを思わせる暑い一日でした。
「GO! カナヅチ君 GO!」の夏ももうすぐです。

投稿: Kaze | 2006.07.25 20:47

トラバ、ありがとうございます&ご無沙汰しています。

そういえば、五月雨というくらい5月に雨が多かったのですね>当時

では、「泳げカナヅチ君」な7月はいつになったらくるのでしょう。。。

投稿: march | 2006.07.24 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大瀧詠一/大瀧詠一:

« デジタル一眼レフに対する違和感 | トップページ | ドガタナ/渡辺香津美 »