« サッカー:日本リーグ時代を思い出した | トップページ | イネ:定植 »

2005.06.10

帰国した中田英寿のコメント

サッカー日本代表が、ワールドカップ・ドイツ大会への出場権を得て一夜明けました。
マスコミ報道は、テレビも新聞もトップの扱いで、ドイツ大会での活躍の期待が早くも膨らんでいることがわかります。

でもね。と、少々違和感を感じたのは、僕だけではないと思います。

そんな中、帰国した代表チームの記者会見で、中田英寿の下記のコメントがありました。
このコメントに「そうだよな」と納得してしまいました。

引用文ヒデ「予選突破は通過点」、柳沢「本大会で力を」>
3日のバーレーン戦に出場、チームを引っ張ったMF中田英は「予選の最初から楽な試合は一つもなかった」と道のりを振り返り、「予選突破は通過点でしかない。本大会で勝ち抜けるだけの力はまだないと思っている。あと1年でそれぞれがレベルアップしないと」と、
2005/06/09 YONIURI ONLINE

|

« サッカー:日本リーグ時代を思い出した | トップページ | イネ:定植 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/4486719

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国した中田英寿のコメント:

« サッカー:日本リーグ時代を思い出した | トップページ | イネ:定植 »