« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の29件の記事

2005.04.30

ワイルドストロベリー:果実ふくらむ

ワイルドストロベリーの果実がふくらんできました。直径1.5cm程度の小さな果実です。

ワイルドストロベリー:果実ふくらむ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.29

アブラムシが増えてきました

暖かくなってきたこともあり、アブラムシをよく見かけるようになりました。
写真はミニバラ(テディベア)の新芽に寄生したアブラムシです。

バラに寄生するアブラムシ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.28

唯脳論/養老孟司

先日(4月17日)に静岡県が主催する「未来の森づくり」シンポジウムに行ってきました。特別講演の講師に養老孟司が招かれていることもあって、400人収容の会場は満員でした。

僕が初めて養老孟司の名前を知ったのは、廃刊になった「朝日ジャーナル」の誌面です。うろ覚えで心もとないけれど、確か「幽霊はいるか」といったテーマに養老が寄稿しいました。「幽霊は心(脳だったか頭だったか、正確には思い出せません)の中にいる」という主張が面白くて、彼の著作を読んでみたくなりました。

そして、最初に読んだ著作が「唯脳論」です。
人間の社会=都市は脳の上に作り出された人工的なものという視点から自然や体を論じるところは、「唯脳論」から現在まで一環しています。

「唯脳論」は、最近のベストセラーになった著作より話題の広がりが少ないし、解剖学者としての少々マニアックなところがあり、読みづらい一面もありますが、僕が養老の著作で最初に思い浮かぶのがこの本です。

本唯脳論
養老孟司/青土社/1989

・ 書籍の紹介一覧 B0019

・ MediaMarker

唯脳論
養老 孟司
青土社 ( 1989-10 )
ISBN: 9784791750368
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.27

オステオスペルマム:白い花の開花

今までの株の花はすべて赤紫色でしたが、今回は開花した株は白でした。
オステオスペルマムに限らず、複数の花色が咲くように混合された種子を播くようにしています。しかし、同じ品種でも花色によって若干、発芽や生育の勢いが違うようで、どうしても花色が偏ってしまいます。

オステオスペルマム:白い花の開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

バケツでのイネの栽培記録を開始しました

昨年、バケツで栽培し採取した種子を使って、今年は播種からの栽培に挑戦します。
イネが生長したら、火鉢で飼っているメダカを放とうと思っています。

播種

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

ラベンダー:鉢上げ

ラベンダー(スパニッシュアイズ)の本葉が4~5枚になったので、3号ポリポットに鉢上げをしました。
苗は大小あわせて、9株取れました。

ラベンダー:鉢上げ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.23

オステオスペルマム:次々と開花

春本番を向かえ、オステオスペルマムが次々と開花を始めました。つぼみも数が多いので、当分は花が楽しめそうです。

オステオスペルマム:次々と開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

フィンランディア/ジャン・シベリウス

映画「ダイ・ハード2」を見てからは、「フィンランディア」を聴くたびにこの映画のラスト・シーンを思い出すようになってしまいました。
「ダイ・ハード2」では全編にわたって、「フィンランディア」が使われていますが、特にラストの炎上した犯人グループの乗ったB747カーゴの灯を滑走路灯にして、燃料切れ寸前の旅客機が次々と降りてくるシーンへの挿入が圧巻でした。

余りクラシックは聴かない僕ですが、「フィンランディア」はどこかフォークソングのような土の香りがして好きです。
そんな僕のイメージに割り込んできた「ダイ・ハード2」は、ちょっと罪作りな映画です。


LP/CD交響詩「フィンランディア」作品26
ジャン・シベリウス
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ベルベルト・フォン・カラヤン
Grammophone/1984

01. 交響詩「フィンランディア」作品26
02. トゥオネラの白鳥 作品22の3
03. 悲しきワルツ 作品44
04. 交響詩「タピオラ」作品112

・ LP・CDの紹介一覧 M0040

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.04.20

ガーデニングのマイフォトを始めました

このブログに掲載する写真は、ディスク容量のこともあって横幅を180ピクセルにしています。
でも、このサイズだと写真としては小さいなと思っていました。
そこで、余り上手じゃないけれどマイフォトに花を中心とした写真を掲載することにしました。今後、少しづつ数を増やしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

Firefox 1.0.3 for Windows

Firefox 1.0.3 for WindowsがMozilla Japanからリリースされました。今回も不具合の修正のようです。
Firefoxはココログなどで一部表示が乱れるところがありますが、使い勝手がよいので、メールソフトのThunderbird 1.0.2とあわせて使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

ホテイアオイを買ってきました

火鉢で飼っているメダカの動きが、暖かさに誘われて活発になってきました。
そろそろ産卵を始めると思うので、根に産卵させるようホテイアオイを1株買ってきました。

ホテイアオイを買ってきました

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

ラベンダー:育苗(スパニッシュアイズ)

3月20日に播種したスパニッシュアイズが4月の暖かさで、葉を展開し、だいぶ大きくなってきました。
もう少し大きくなったら鉢上げをします。

ラベンダー:育苗

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

ジニア:本葉展開

3月26日に播種したジニアの本葉が展開してきました。
直径、数ミリの小さな本葉です。気温が上がってきたので、屋外で管理しています。

ジニア:本葉展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

カインド・オブ・ブルー/マイルス・デイビス

このアルバムは、モード・ジャズというカテゴリを確立し、その後の1960年代のジャズ・シーンに大きな影響を与えた1枚とされています。
モードと言われても、音楽の専門的な知識を持たない僕には、いまひとつピントこないけれど、確かにそれまで主流であったハード・バップの演奏とは違った印象を受けます。
たとえば、ジョン・コルトレーンとキャノンボール・アダレイのテナーとアルトの違いはあっても、二人のサキソフォンの演奏がスムーズにつながっていくあたりは、統一がとれコントロールされた感じです。
この統一感はビル・エヴァンスのピアノに負うところも多いと思います。「フレディ・フリーローダー」のピアノは、エヴァンスからウィントン・ケーリーに替わるのだけれど、この1曲だけは他の曲と違ってポップだもの。

'60年代に入るとジャズもスタイルに変化がでて、'70年代につながって行きますが、その流れの少し先をマイルス・デイビスが歩んでいることを思えば、やっぱりマイルスは凄いんだね。

LP/CDKind of Blue
Miles Davis(tp) Julian Cannonball Adderley(as) John Coltrane(ts) Bill Evans(p) Paul Chambers(b) Jimmy Cobb(ds)
Miles Davis/CBS/1959

01. So What
02. Freddie Freeloader
03. Blue In Green
04. All Blues
05. Flamenco Sketches

・ LP・CDの紹介一覧 M0039

・ MediaMarker

カインド・オブ・ブルー
マイルス・デイビス
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル ( 2006-09-27 )
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

※ 「おすすめ度」は、Amazon.co.jpのカスタマーレビューにおけるおすすめ度です。

・ この記事は「マイルスはこの一枚から 」(BEATな日々)と「帝王マイルス」(猫花JAZZごよみ)にトラックバックしました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.04.14

ココログ、バージョンアップ後の不具合

ココログのバージョンアップ後の不具合がアナウンスされていますが、僕の場合は下記のような不具合が生じています。

記事のフッター部分の表示を

19:29 in 193 ガーデニング日記 05 Apr- | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

と表示するように設定をしているのですが、
バージョンアップ後は、

| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

と表示されるようになってしましました。

ブログのデザインで設定し直すと、設定どおりの表示になるものの暫くすると、また投稿時間とカテゴリーの表示がフッターから消しまいます。

バージョンアップ後の不具合は付き物だけれど、早いところ改善して欲しいものです。

・ この記事は「ココログのバージョンアップをしました!」(ココログスタッフルームからのお知らせ)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

トレニア:子葉展開

3月28日に播種したトレニアがほぼ2週間で発芽し、子葉を展開し始めました。
2枚あわせても長径が1mm程度の極めて小さい子葉で、肉眼では見落としてしまいそうな大きさです。

トレニア:子葉展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

クリスマスローズ:新芽の発生

2月20日に植えつけたクリスマスローズの新芽が、ここへきてようやく出てきました。
とてもゆっくりな生育のスピードです。

クリスマスローズ:新芽の発生

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.11

ラベンダー:本葉の生長

3月20日に播種したラベンダー(スパニッシュアイズ)の本葉がだいぶ大きくなり、切れ込みのある葉の形状がはっきりわかるようになりました。
昨年、挑戦したラベンダーレディのような立枯症状もなく、やや徒長気味なものの、ここまでは順調に生育しています。

ラベンダー:本葉の生長

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

ビオラ:花が次々と開花

昨年の8月29日に播種したビオラ(ビオレット)が、4月に入りようやく次々と花を咲かせるようになりました。
これから花がら摘みが大変になります。

ビオラ:花が次々と開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

駿府公園のサクラ満開

静岡市の中心部にある駿府城址、駿府公園のサクラが満開から散り始めでとても綺麗です。
去年のサクラは3月下旬に満開になってしまい、この時期は葉桜でした。今年はここ数日がお花見最盛期です。

駿府公園のサクラ満開

・ 関連Blogはこちらへ。

・ この記事は「平成17年静岡の桜(1)」(ひろみティータイム)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

オステオスペルマム:開花

播種後209日目に早い株で開花しました。直径4cm程度の小ぶりの花で、薄紫の花弁に薄茶色の縁があります。
他の株のつぼみもふくらんでいるので、これから次々と開花し、花が楽しめそうです。

オステオスペルマム:開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

・ この記事は「風水の花 オステオスペルマム」(由莉まま日記その2)にトラックバックしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.07

ココログのファイル管理が改善された

今回のココログのバージョンアップで、自らがディレクトリを作ったり、作ったディレクトリを削除できるようになりました。
これで、以前の記事に書いたような不満は解消され、よかったです。

・ この記事は「ココログのバージョンアップをしました!」(ココログスタッフルーム)にトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震動予測地図

地震調査研究推進本部が、この3月に「全国を概観した地震動予測地図報告書」をWebで公表(pdfファイル)しました。
公表直後はアクセスが殺到しているようで、閲覧ができませんでしたが、4月に入り閲覧することができました。

報告書の「今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図」(20ページ)を見ると、静岡県は東海地震との関係か26%(100年に1回)以上と高い確率になっています。
あくまでも参考程度の情報として、自然災害や事故等の年発生確率と比較した解説も掲載されています。
30年間に26%の発生確率は、1年間に札幌市周辺を台風が通過する確率や交通事故で負傷する確率に近いもののようです。
まあ、参考程度の情報とあるように単純な比較はできないのだろうけれど、一般生活におきかえる説明はわかりやすく、報告書全文を読んでみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

ドント・ストップ・ザ・カーニバル/ソニー・ロリンズ

自由奔放でダイナミックに吹きまくるソニー・ロリンズのテナー・サキソフォンを聴くことができる1枚です。

「ジャンゴソ」「ブルーソンゴ」は内向的な印象があるけれど、それ以外のジム・ホールのギターが加わった作品では、ラテンの明るい演奏です。

僕は、明るく奔放なロリンズが元気が出て好きです。

LP/CDWHAT'S NEW
Sonny Rollins(ts) Jim Hall(g) Bob Cranshaw(b) Ben Riley(ds)
Sonny Rollins/RCA/1962

01. Don't Stop the Carnival
02. If Ever I Would Leave You
03. Brownskin Girl
04. Bluesongo
05. The Night Has a Thousand Eyes
06. Jungoso

・ LP・CDの紹介一覧 M0038

・ MediaMarker

ドント・ストップ・ザ・カーニヴァル
ソニー・ロリンズ
BMGインターナショナル ( 2005-12-21 )

・ この記事は「ソニーロリンズってアルバム数何枚あるの?」(猫花JAZZごよみ)にトラックバックしました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.04.05

デンドロビューム:今年も開花しました

デンドロビューム(品種名:レッドスター)が今年も開花しました。
年々、株が大きくなり置き場所に困るようになって来ましたが、毎年花を咲かせてくれると、また来年もとなって、株がどんどん大きくなってしまします。

デンドロビューム:レッドスターの花

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

バラ:新葉の展開

バラの新葉が展開を始めました。
写真はハイブリットティー系のレッドムーンの新葉で、まだ緑化していませが、ここへきて生育のスピードが速くなってきました。

バラ:新葉の展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

ラベンダー:本葉展開

3月20日に播種したスパニッシュアイズの本葉が展開し始めました。スパニッシュアイズの本葉は鋸状の切れ込みが入った葉です。
徒長気味なのが気になります。

ラベンダー:本葉展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.02

ジニア:子葉展開

3月26日に播種したジニアが1週間で発芽し、子葉を展開しています。長径は2枚あわせても3mmほどで、とても小さい子葉です。

ジニア:子葉展開

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

日本平のデジタル・タワー

静岡では、今年の6月から地上はデジタル放送が始まる予定です。最初はNHKと静岡放送だけのようですが。
写真は日本平山頂で、左の黒っぽい塔がデジタル用、右の数本の赤と白の塔がアナログ用のものです。

まだ、地上波デジタル用のテレビやチューナは値段が高いので、先行して放送を始めた地域では、どの程度普及しているのだろうか。

日本平のデジタル・タワー

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »