« 壁にとまった名前不明の蛾の成虫 | トップページ | ニチニチソウ:開花最盛期 »

2004.08.11

オクラの花と実

オクラは食べると粘り気があって独特の食感を持った野菜ですが、花はボリュームはあるけれど爽やかな色をしています。
朝、綺麗に咲いていても、夕方になると萎んでしまい1日限りです。
写真はつぼみ、花、実が同時に写っています。

オクラの花と実

・ 関連Blogはこちらへ。

・ この記事は「オクラと朝」(山草人のモノローグ)にトラックバックしました。

|

« 壁にとまった名前不明の蛾の成虫 | トップページ | ニチニチソウ:開花最盛期 »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/1174385

この記事へのトラックバック一覧です: オクラの花と実:

« 壁にとまった名前不明の蛾の成虫 | トップページ | ニチニチソウ:開花最盛期 »