« カマキリの成虫 | トップページ | ハマキムシ類の発生予察注意報 »

2004.08.03

デンドロビューム:やむを得ず植替え

先日の台風10号、静岡では大きな影響はなかったのですが、突風が時々吹きました。
おかげでデンドロビュームの素焼きの鉢が倒れ割れてしまいました。
本来ならデンドロビュームは夏の終わりまでは生育の真っ盛りで、根も伸長している時期ですから植替えはひかえるべきだと思います。
しかし、鉢が割れてしまったのでやむを得ず、ひとまわり大きな素焼き鉢に植え替えました。
写真のように根は、まだ鉢の中を十分回っておらず余裕がありました。根を痛めないようにピートモスで根を覆うように植え替えました。

デンドロビュームの根

|

« カマキリの成虫 | トップページ | ハマキムシ類の発生予察注意報 »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/1113506

この記事へのトラックバック一覧です: デンドロビューム:やむを得ず植替え:

« カマキリの成虫 | トップページ | ハマキムシ類の発生予察注意報 »