« 一番茶の季節 | トップページ | プロセッション/ウェザー・リポート »

2004.05.07

種から育てると

この時期、近所を散歩しているとペチュニアの花がそろそろ目につき始めました。ペチュニアの発芽適温は20~25度と比較的高温だから、花を5月上旬に咲かせるのは素人の僕にはちょっと無理で、せいぜい6月の開花がやっとです。プロが冬に育てた苗を買ってくれば、この時期に花を見ることができるし、いち早く春播きの花で飾るのも楽しみのひとつだと思います。

でも、僕は種から育てるのが好きです。それは植物が、小さな種から最初はゆっくり、だんだん加速して生長して行く様子を見ているのが楽しいからです。

そんなわけで、近所ではこの時期ほぼ見られなくなった秋播きのパンジーが、僕のコンテナでは開花の最盛期です。

|

« 一番茶の季節 | トップページ | プロセッション/ウェザー・リポート »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2004」カテゴリの記事

コメント

枝葉子さん、たぬきさん、コメントありがとうございます。

何も施設や装備のない状態で種から育てると、どうしても開花が遅くなります。(と言ってもそれが本当は旬なんでしょうが)
今年の春播いたラベンダー、ニチニチソウ、ルドベキアはようやく3号ポリポットに鉢上げした状態で、コンテナに植えられるのは6月になってしまうと思います。

投稿: Kaze | 2004.05.08 22:38

はじめまして♪
杏子梅さんのところから飛んで来ました。

私も種から育てるのが好きで、家の前で鉢やプランターでごちゃごちゃ育てています。
種から育てることは成長過程をつぶさに観察出来る楽しみが大きいですよね。

うちの秋蒔きパンジー・ビオラも数日前に咲き始めましたよ♪

投稿: たぬき | 2004.05.08 21:26

Kazeさん、こんにちは!枝葉子です。

ウチのビオラやパンジーもまだまだガンバってます。でも「いつまで置いてるの?」なんて言われちゃいそうな雰囲気ですよね(^^;)
苗の出回る時期も年々早くなってきてますし、草花を相手にしながら、季節感が狂ってしまいそうな今日この頃です。

投稿: 枝葉子 | 2004.05.08 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/555278

この記事へのトラックバック一覧です: 種から育てると:

« 一番茶の季節 | トップページ | プロセッション/ウェザー・リポート »