« リング・ストロボ | トップページ | スイートピー:切り戻し »

2004.05.24

久し振りに読んだ写真専門誌

写真専門誌を久し振りも久し振り、およそ20年振りに買いました。
今回、アサヒカメラを購入したのは、6月号でニコンD70を特集し、老舗雑誌がこのカメラをどのように評価をしているのか興味があったからです。

久し振りに目を通したアサヒカメラですが、D70に限らずデジタル・カメラに関する記事が結構目に付きます。読者アンケート結果も載っていて、それによるとアサヒカメラの読者層は、フィルム・カメラが主流でデジタル・カメラはまだサブ的な位置付けの人が多いようです。それでも老舗雑誌がデジタル・カメラの記事にスペースを割くのは、確実にデジタル・カメラの表現力が上がってきたからでしょうか。

また、月例写真コンテストのページも興味深く読み(眺め)ました。
トライX、健在なのですね。コダックのトライXはISO(当時はASAと言っていた)400の高感度フィルムで、粒子がシャープで荒くクールな黒に特徴があって、僕は200に感度を落として使っていました。
そして撮影機材、アサヒペンタクッスSPやニコマートEL、ニコンF2やFE、オリンパスOM10などのマニュアル・フォーカスの一眼レフ、大事に使われているんですね。

|

« リング・ストロボ | トップページ | スイートピー:切り戻し »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/648969

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに読んだ写真専門誌:

« リング・ストロボ | トップページ | スイートピー:切り戻し »