« 天皇杯準々決勝 清水が勝ったらしい | トップページ | 最近雨が降っていないなあ »

2003.12.24

冬のアブラムシ

アブラムシと言えば作物の栽培を悩ます代表的な害虫のひとつですが、面白い生態をしているそうです。
冬が近づくと初めて雄が出てきて、その世代だけ有性生殖をするらしい。
そして、春からの秋までの世代は、すべて雌で、しかもクローンだという話を聞いたことがあります。
捕食されるよりも多くの個体を確保するために、このような増え方をするのか、不思議ですね。

|

« 天皇杯準々決勝 清水が勝ったらしい | トップページ | 最近雨が降っていないなあ »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2003」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/47326

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のアブラムシ:

« 天皇杯準々決勝 清水が勝ったらしい | トップページ | 最近雨が降っていないなあ »