2017.07.28

久しぶりにサンライズ瀬戸・出雲を見た

ブルートレインが廃止になって、静岡で見られる寝台列車は東京と高松、出雲を結ぶ「サンライズ瀬戸・出雲」だけになりました。
ただ、サンライズが静岡に到着するのは、上りが4:38、下りが0:20なので、めったに見ることはありません。

そのサンライズを今朝、久しぶりに静岡駅で見ました。

7時発のホームライナーを1番線で待っていると、2時間以上遅れたサンライズ瀬戸・出雲が入線してきました。

サンライズ瀬戸・出雲 上り JR静岡駅
・ サンライズ瀬戸・出雲 上り JR静岡駅

サンライズ瀬戸・出雲 上り JR静岡駅

ホームライナーは定時に出発し遅れは無かったけれど、長距離列車に遅れが出るとダイアのやりくりが大変でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.27

駐車場におけるETCカード決済の試験運用が新静岡セノバ駐車場で始まるそうです

新静岡セノバ駐車場で、ETCカード決済の試験運用のためのモニターを募集すると、NEXCO中日本がアナウンスしていました。

これは、車載ETCで駐車場の支払いを行うための試験を2017年10月2日~12月25日まで新静岡セノバ駐車場で行うものです。

ただ、対象となるETCカードは、静岡鉄道のLuLuCaパレッタVISAカードのETCカードのみのようで、それを持っていない僕は対象にはなりません。

もっとも、静岡の繁華街には徒歩で行くことが多く、自家用車では滅多に行かないので使う機会はありませんが。

ただ、正式運用になって全国の駐車場で使えるようになると便利ですね。

引用文駐車場におけるETCカード決済のモニター募集 ~新静岡セノバ駐車場においてETC多目的利用サービスの拡大に向けた試行運用実施~
NEXCO中日本は、ETC2.0普及促進研究会の各社と共同で「ETC多目的利用サービスの拡大」に向けて取り組んでいます。
2017年10月からETC2.0普及促進研究会は駐車場におけるネットワーク型ETC技術の試行運用を実施することとしましたので、協力していただくETCカード決済のモニターを募集します。
2017/07/26/中日本高速道路株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.26

クレマチス(アンスンエンシス):株にボリュームがでてきた

アンスンエンシスは脇芽が伸び葉を添加したので、株にボリュームがでてきました。

クレマチス(アンスンエンシス):株にボリュームがでてきた

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.25

今日は水星食だったんだけど

水星は、太陽に近く太陽から離れないため日の出直前か日の入り直後にしか見られず、また肉眼で確認できる水星、金星、火星、木星、土星のうちで、もっとも暗く見るのが難しい惑星です。

今夜はその水星が月に隠れる水星食でした。
でも、残念ながら静岡は曇りで見ることができませんでした。晴れれば三日月に隠れる水星が見られたはずなんだけど。

水星食 2017年7月25日 静岡市
・ ステラナビゲータによるシミュレーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.24

国道139号線の富士宮市街は大雨で冠水するんですね ^^;

土曜日の夜に朝霧高原から静岡に帰る途中、富士宮は結構強い雨が降っていました。

特に富士宮市街地の国道139号線は冠水していました。
下の動画は、西富士道路 小泉付近の様子です。


西富士道路 小泉付近 冠水 170722

139号線は富士市から富士宮市市街を抜けて朝霧高原、本栖湖に向かう幹線です、大雨になると冠水して注意が必要なことに初めて気がつきました。

でも、新東名にのると路面は乾いていたので、局地的な雨だったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.23

ヒグラシの声 朝霧高原

静岡の平地では今を盛りにクマゼミが鳴いています。

でも、標高800mmの朝霧高原(富士宮市)まで行くと、セミはヒグラシが主流です。
ヒグラシの声はどこか寂しげですね。


ヒグラシの鳴き声 朝霧高原

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.22

ドライブレコーダー - ハイブリッドカーに乗り換えた 6

今回、購入したシエンタにはドライブレコーダーが付いています。

ドライブレコーダー
・ ドライブレコーダー

最近はドライブレコーダーが、ある程度普及したようでネット上にもドライブレコーダーによる映像を見かけるようになりました。

実際、使ってみると思った以上に綺麗に撮れます。

下の動画は、東名と新東名を結ぶ清水連絡路で、東名から新東名へ向かう途中で撮ったものです。
走行車線をのんびり走っていたら横を県警のパトカーが追い越していきました。そして、名古屋方面の新東名との合流場所の少し手前のスペースにそのパトカーは待機していました。スピード違反の取締りをしていたのかな ^^;


新東名高速道路 清水連絡路を巡回中の静岡県警のパトロールカー

関連エントリー
最近のハイブリッド自動車には騒音発生装置が装備されているんですね - ハイブリッドカーに乗り換えた 1 2017.06.16
ヘッドライトのオートライト機能の義務化 - ハイブリッドカーに乗り換えた 2 2017.06.22
車線逸脱警報装置! - ハイブリッドカーに乗り換えた 3 2017.06.25
オートマチックハイビーム - ハイブリッドカーに乗り換えた 4 2017.07.12
プリクラシュセーフティシステム - ハイブリッドカーに乗り換えた 5 2017.07.17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.21

有明の月と明けの明星

朝の東の空に新月2日前の有明の月と明けの明星金星が綺麗に輝いていました。
月には地球の光が薄ら月面を照らす地球照も見えます。

月齢26.7の月と金星 2017.7.21 4:16 静岡市葵区平野部 東の空
・ 月齢26.7の月と金星 2017.7.21 4:16 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.20

2017年の梅雨は暑く降れば土砂降り

昨日、東海地方は暫定ですが平年より2日、昨年より9日早い梅雨明けをしました。
梅雨日数は43日で平年の44日とほぼ同じです。

東海地方の梅雨入りと梅雨明け(確定値) 気象庁

梅雨の期間の平均気温の平均は24.0℃で平年より1.0℃高くなっています。特に7月に入ってからは暑い日が続きました。

2017年 静岡の梅雨(6/7-7/19)の平均気温の平年格差 気象庁

梅雨も期間の降水量は平年対比111%と多く、まとまって降る雨でした。

2017年 静岡の梅雨(6/7-7/19)の降水量 気象庁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

梅雨明け、クマゼミの声

名古屋地方気象台から今日、東海地方は梅雨明けしたと見られると発表がありました。
平年より2日、昨年より9日早い梅雨明けだそうです。
いよいよ夏本番ですね。

そう言えば1週間ほど前からクマゼミの声がよく聞こえます。
最近、気温が高くなったためか、アブラゼミから南方系のクマゼミに主流が移ったように思います。

アブラゼミのジリジリした声からクマゼミの喧しい声に夏が変わりました。

下の動画は始業前の職場で富士山を撮りながらクマゼミの声を拾ったものです。湿度が高く富士山が霞んでいます。


クマゼミの鳴き声と富士山

・ 関連Blogはこちらへ。

引用文梅雨の時期に関するお知らせ
名古屋地方気象台
梅雨の時期に関する東海地方気象情報 第2号
平成29年7月19日11時00分 名古屋地方気象台発表
(見出し)
東海地方は梅雨明けしたと見られます。
(本文)
東海地方では太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。向こう一週間は、湿った空気や気圧の谷の影響で期間の終わりに雨の降る日がありますが、期間の中頃までは高気圧に覆われて晴れ間の広がる日が多い見込みです。
このため、東海地方は7月19日ごろに梅雨明けしたと見られます。
(参考事項)
平年の梅雨明け 7月21日ごろ
昨年の梅雨明け 7月28日ごろ
-----
(注意事項)
・梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
・梅雨の時期に関する気象情報は、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに発表する情報です。後日、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行い、その結果、本情報で発表した期日が変更となる場合があります。
2017/07/19/名古屋地方気象台

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«深海魚の目撃と地震の発生は無関係